買うか借りるか、ITはどちらがおトク?【IT導入相談室:提案事例】 ~最新号を掲載~

PR TIMES / 2014年5月21日 14時3分

目的に合わせたアウトソーシング活用が功を奏す

株式会社大塚商会は、オフィスを強くするためのWEBサイト「IT導入相談室」にて、企業の成長のカギとなるIT活用を、導入、実践、経営のシーンに分け、失敗しないIT導入の要点を「提案事例」としてお届けしています。
今回は、コストを抑え、IT活用の投資効果をあげる手段の一つ、「借りる」をテーマに「借りるがおトクな理由」を公開しました。



初期コストがかからない。専任の担当者がいなくてもOK。必要なときに必要な分だけ使える。柔軟性、拡張性を考えたら、目的に応じて外部のITリソースを活用するのがスマートです。アウトソーシングをおトクに活用するためのポイントを分かりやすく解説している最新コラム、ぜひご活用ください。

▼ 借りるがおトクな理由 【提案事例】(5月20日号)
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/proposals/?02=01_ptwm1405211


【IT導入相談室のご案内】
大塚商会の「IT導入相談室」では、求められている話題と共に、オフィスが抱えるさまざまな課題を解決するための考え方を配信しています。すぐに役立つ資料も用意。「使えるコンテンツ」を目指し、週単位で更新していますので、ぜひご利用ください。

▼IT導入相談室 【オフィスを強くするためのIT導入相談室】
http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/?02=01_ptwm1405212

--------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会 
インサイドセールス推進課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:it-navi@otsuka-shokai.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング