AI人材に特化した転職イベント「Aidemy Career Match」イベントレポート

PR TIMES / 2018年8月7日 11時1分

- 企業のAI人材ニーズとキャリアイメージを顕在化 -

AIプログラミング学習サービス「Aidemy」を提供する株式会社アイデミー(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO 石川聡彦、以下当社)は、AI人材に特化した転職イベント「Aidemy Career Match(アイデミーキャリアマッチ)」を7月11日(水)東京にて開催し、約30名の転職希望者とAI関連企業4社が参加しました。
Aidemy Career MatchとはAidemyでAI技術を演習したユーザーと、AI人材への関心が高く、AI関連事業に注力する企業が集うマッチングイベントです。各企業のAIを活用した事業事例やポジション紹介のピッチ、グループごとに採用担当者や技術担当者との交流に加え、5月22日~6月30日に開催されたAI特化ブログコンテスト「#Aidemynote」受賞作品の発表を行いました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-397739-0.jpg ]

Aidemy Career Matchでは参加者が、自身の経歴とAidemyで身につけたAIスキルを掛け合わせた仕事や独自のキャリアイメージを掴めるように、参加企業のAI領域での取り組み紹介や各企業との個別交流会を実施しました。
参加企業からは、AIエンジニアリングを活かしてどのような業務に携われるかが紹介されたほか、「AI人材はスキルだけでなくポテンシャル採用も重視している」、「文系でもAI領域のキャリア形成は可能である」といった話題も飛び出し、転職市場では顕在化しきれていない企業のAI人材採用ニーズや、キャリア形成におけるAIスキルのさらなる需要が現れたイベントとなりました。
また転職希望者は、システムエンジニア、データサイエンティストなどエンジニアリング経験者だけでなく、公務員や営業などAIスキル習得を目指す非エンジニアも参加し、AI関連企業への関心の高さが見受けられました。今後も株式会社アイデミーは、教育研修コンテンツの提供のみならず、キャリア支援やイベント開催などを積極的に進めて参ります。

【イベント開催概要】

[表: https://prtimes.jp/data/corp/28316/table/51_1.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-381246-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-763140-2.jpg ]


【参加者の感想(一部抜粋)】
「AIエンジニア・コンサルタントとして働くイメージがない中、現場での働き方を伺うことができた。また、文系でもキャリアを形成するにはどうすべきかを知ることができた。」(システムエンジニア)
「AIプログラミングスキルを付加価値として付けることで、自分にどんな職業の選択肢が広がるかを知れた」(コンサルタント)
「AI関連の職種や会社は多種多様であることが分かった」(公務員)

【今後の開催について】
第2回Aidemy Career Matchは2018年10月頃の開催を予定しています。
*次回のAidemy Career Match企業出展、見学を受け付けています。第1回のレポート詳細など本イベントについては03-6868-0998(株式会社アイデミー Career事業担当)までお問い合わせください。


【Aidemyの概要】
Aidemyは正式公開から3ヶ月で会員登録ユーザー数1万人以上、コード実行回数100万回以上を記録した、日本最大級の先端技術のラーニングサービスです。  https://aidemy.net/
1.10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。
2.今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。
3.無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-197913-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-947388-4.jpg ]


【Aidemyの教材の特徴】
1.業界トップシェア技術を採用 – Python/numpy/pandas/scikit-learn/tensorflowなどの技術が学べます。
2.理論より実践重視 – 難しい数学の知識や理論もできるだけ直感的に理解できるような教材です。
3.自動採点システム – 書いたプログラムは仮想環境上で自動的に採点されます。
[画像6: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-600559-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-891016-6.jpg ]


【株式会社アイデミーについて】
株式会社アイデミー(旧社名 Goods株式会社)は2014年に創業されたベンチャー企業です。大学での機械学習応用系の研究、クライアント企業のアプリケーション制作・データ解析を経て、2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースしました。Aidemyはサービス開始3ヶ月で会員数1万名超、コード実行回数100万回を突破した日本最大級の先端技術のラーニングサービスです。また、早稲稲田大学リーディング理工学博士プログラムでのAI 入門特別実践セミナーも担当し、代表取締役 石川聡彦の著書「人工知能プログラミングのための数学がわかる本」がKADOKAWAより2018年2月に発売されました。こうした事業を通じて、「世界100万人規模の先端IT人材の不足」という社会課題の解決に貢献して参ります。
[画像8: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-476547-7.jpg ]


【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-16-8 渋谷坂本ビル6階
代表者:代表取締役CEO 石川 聡彦
設立:2014年6月
URL: https://aidemy.net/
株主:経営陣, Skyland Ventures, 東京大学エッジキャピタル(UTEC), エンジェル投資家 他
事業内容:エンジニアのためのAIプログラミング学習サービス「Aidemy」の提供
[画像9: https://prtimes.jp/i/28316/51/resize/d28316-51-248226-8.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング