【新カラー登場】大好評ラップホルダー

PR TIMES / 2018年4月16日 10時1分

大好評発売中のラップホルダーに新カラー追加。背面に磁石がついており、キッチン周りでの利用が便利。ラップだけでは無くアルミホイルやクッキングシートにも利用でき、カラーで分ける事が可能。



ヒロ・コーポレーション(福岡県北九州市)は、現在好評となっている ラップホルダーに新カラー レッド を追加発売を開始。
[画像1: https://prtimes.jp/i/30097/51/resize/d30097-51-587655-7.jpg ]

本商品は、家庭用食品ラップフィルムの主流である22cm、30cmを対象としたプラスチック製のケース。

[画像2: https://prtimes.jp/i/30097/51/resize/d30097-51-448441-0.jpg ]

一般的な紙製の箱と違い強度のあるケースの為、金属製の歯全体でラップフィルムをスムーズに切り取る事が可能、気持ちよく切りやすい。

[画像3: https://prtimes.jp/i/30097/51/resize/d30097-51-202033-3.jpg ]

紙製ホルダーでは難しい 巻き戻し防止のストッパーを付しており、巻き戻しが起こりにくくスムーズに引き出せる。本体背面にはマグネットテープが付いており、冷蔵庫などキッチン周りで金属面等に張り付けて使用する事ができる。

[画像4: https://prtimes.jp/i/30097/51/resize/d30097-51-862085-2.jpg ]

220cmのラップフィルムを使用する際は、本体中央に設置し使用する。

[画像5: https://prtimes.jp/i/30097/51/resize/d30097-51-256031-6.jpg ]

30cmのラップフィルムを使用する際は、本体中の間仕切りを取り外して使用する。

[画像6: https://prtimes.jp/i/30097/51/resize/d30097-51-223254-4.jpg ]

紙製の箱と違い、プラスチック製のケースなので調理中の濡れた手でも使用が可能となっており拭き掃除も出来る為衛生的である。

[画像7: https://prtimes.jp/i/30097/51/resize/d30097-51-141894-1.jpg ]

重さは1枚約160gと軽量で使いやすい。厚みも48mmと手になじみやすいサイズにおさまっている。家庭用食品ラップフィルムであれば、50m巻きも使用可能である。食品用ラップフィルムだけではなく、長さ等のサイズが合えば「クッキングシート」や「アルミホイル」でも使用できる。
キッチンコーディネイトに対応出来るように、白、ブラウン、オレンジに加え新カラー レッド の4色展開となる。
[画像8: https://prtimes.jp/i/30097/51/resize/d30097-51-603815-8.jpg ]

本体サイズ:約315mm×48mm×56mm、本体重さ:約160g、

【弊社製品に関するお問合せ先】
■商品詳細やサンプルご希望に関しましてもメール頂ければ幸いです。■
株式会社ヒロ・コーポレーション
メールアドレス:k.ito@hiro-corpo.net

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング