ヒルトン・グランド・バケーションズ  ラスベガス、トランプ・インターナショナル・ホテルの客室をタイムシェアへ  日本にて販売開始

PR TIMES / 2013年6月21日 14時35分



2013年6月21日- タイムシェア事業を手がけるヒルトン・グランド・バケーションズは、ラスベガスのランドマーク・リゾートである「トランプ・インターナショナル・ホテル・ラスベガス」の300室を購入し、コンドミニアムスタイルの客室として改装された客室を、日本で販売開始することを発表いたしました。

「ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・トランプ・インターナショナル・ホテル、ラスベガス(以下、トランプ・インターナショナル・ホテル)」は、ラスベガスで5つ目のタイムシェアとして、贅を尽くした造りと洗練されたホスピタリティをご用意し、魅惑の街、ラスベガスで非日常、サプライズ、そしてエキサイティングな、今までとはひと味違った休日をお探しの方に最適なタイムシェア・ユニットとしてデビューいたします。豪華客室はスタジオ、1LDK、2LDKの3つのタイプをご用意。夫々にはキチネット、もしくはフルキッチン、さらにジェットバスを完備しております。リゾート内の施設は、ラグジュアリーなアウトドアプールや、ホットタブ、またプールサイドには、ビストロ&バーが備わり、さらにミシュランの星付きレストランやワールドクラスのスパ、サロンなどが整っています。プライベート・シェフサービスや御用の際には24時間対応のコンシェルジュサービスがいつでもご対応いたします。

ラスベガスの街に思いっきり身を委ねたあとは、トランプならではの豪華施設とヒルトンが培った最高のおもてなしで、ワンランク上のリラックスタイムをお約束いたします。次のご旅行からは、観光客ではなくレジデントとして、最上級のホームリゾートにステイしながらラスベガスを満喫してみてはいかがでしょうか。トランプ・インターナショナル・ホテル(6355 MetroWest Blvd. Suite 180 Orlando, FL 32835)の詳しい情報は、
Tel:0120-805-817、もしくはwww.hgvctrump.com (英語)まで。


ヒルトンのタイムシェアとは
タイムシェアとは、ハワイなどのリゾートコンドミニアムスタイルのお部屋を週単位で購入できるリゾート共有システムで、近年、賢いバケーションの過ごし方として注目を浴びています。また、ヒルトンのタイムシェアは、購入いただくと「土地所有権付き不動産」として世代を超えて相続できる財産となり、ご家族やご友人の方など大人数で滞在するのにも理想的です。タイムシェア市場のニーズ増加に伴い、ワイコロアでの拡張プロジェクトとして2012年末にコンテンポラリー・ハワイアンをテーマにした新たなキングス・ランド第二期ヴィラをオープン。また、ワイキキ中心地に新たなタイムシェア・リゾート、ホクラニ・ワイキキの販売が開始され2013年末にオープン予定。購入したポイントで、日本国内をはじめ、世界のヒルトン系列ホテルに宿泊いただけます(※ヒルトン・ワールドワイドは、1963年に初の外資系ホテルチェーンとして日本に進出し今年で50周年を迎えます。HILTON.CO.JP/50)。
詳細はWWW.HGVC.CO.JPまで。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング