日本の女性トップアスリート3人が夢の共演!「明治プロビオヨーグルトR-1」TVCMシリーズ第8弾『体調第一家族<ご挨拶篇>』2018年7月25日(水)より全国で放映開始

PR TIMES / 2018年7月24日 11時1分

高橋尚子さん、高木美帆さんがさおりん(吉田沙保里さん)の友人役としてゲスト出演!

株式会社 明治(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松田 克也)は、レスリング選手兼女子日本代表コーチの吉田沙保里さん、俳優の大森南朋さんを起用したTVCMシリーズ第8弾、『体調第一家族<ご挨拶篇>』の放映を、2018年7月25日(水)より全国で開始いたします。



7月初旬に「さおりん」こと吉田沙保里さんの公式Instagramに投稿された、今回の撮影のオフショット写真には、元マラソン選手の高橋尚子さんと現役スピードスケート選手の高木美帆さんが登場し、いいね数が1万6千件にも上るなど話題になりました。そんな注目度の高い今夏放送の第8弾では、高橋さんと高木さんが、体調第一家族の近所に引っ越してきたさおりんの友人としてゲスト出演します。どうぞ、ご期待ください!
[画像1: https://prtimes.jp/i/15904/52/resize/d15904-52-637318-0.jpg ]

【撮影エピソード】
撮影は梅雨が明けた東京の某スタジオで行われました。3世代のトップアスリートが集結するとあって、撮影現場はいつも以上の熱気と華やかなムードに…。「同じ女性アスリートの2人がゲスト参加する」とあって、吉田さんの表情はリラックスしているように見えます。今回が「初めてのCM出演」という高木さんも、堂々と演じていました。
撮影がはじまると3人は、同じセリフの繰り返しもテンポや抑揚を変えてこなすなど、さすがの集中力を発揮。ところが、「カット!」の声がかかった瞬間笑みがこぼれるなど、和気あいあいのムードに一変。休憩時間には吉田さんのスマートフォンを使って3人で動画を撮るなど、まるで女子会を思わせる楽しげなひと幕もありました。3人は、ほぼノンストップの撮影にも関わらず、アスリートらしく最後まで疲れを見せずに終了。ねぎらいのハイタッチをかわすなど終始、仲のよさを感じる撮影となりました。

【『明治プロビオヨーグルトR-1』新CM 体調第一家族<ご挨拶篇> 15秒 】

[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=mDt8uNMyC1U ]



【『明治プロビオヨーグルトR-1』新CM 体調第一家族<ご挨拶篇> 30秒 】

[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=eiWJjNUhShk ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/15904/52/resize/d15904-52-265366-1.jpg ]


【出演者インタビュー】
「やっぱりアスリートは負けず嫌い」(吉田さん)
「お遊戯会みたいで恥ずかしかった」(高橋さん)
「お二人ともテレビ慣れしてました」(高木さん)
撮影を終えたばかりの吉田さん、高橋さん、高木さんに
CM撮影の感想を伺いました。

●「体調第一家族シリーズ」への出演について、また、3人での共演と聞いたときの感想は?
吉田さん 「お二人がゲストで出演してくださると聞いて本当にうれしかったですし、『どういう撮影になるのかな』と楽しみにしていました。お二人ともセリフが上手!私はすぐOK出ないんですけど、お二人はすぐに『OKです』って凄いなと」
高橋さん 「いやあもう……(吉田さんのほうを向いて)お遊戯会みたいになってスゴイ恥ずかしかったよ、先輩(笑)。テレビで見ていた大森さんとのコミカルな楽しいCMの中に入っていくと思うと、凄くうれしい気持ちと楽しみな気持ちでいっぱいでしたね」
高木さん 「初めてCM撮影のオファーが来たことに驚きがあって、話を聞いていくと、R-1のシリーズでした。『どういう風になるんだろう?』というハテナの気持ちがいっぱいでした」

●実際にCM撮影が終わってみて、どうでしたか?
吉田さん 「セリフもちょっと長いのがあったんですけど、本当にスラスラ。お二人は勉強されてきたんですよね?『そういう心構えが違うな』と反省しております(笑)」
高橋さん 「こういう感じで沙保里ちゃんがムードメーカーをしてくれるので、緊迫した空気がまったくなくて、リラックスしてできたかなと思います。演技はうまいとかじゃなくて、『うわ~、やっぱりスポーツ選手ってお遊戯会だ』って見てもらうといいと思います(笑)」
高木さん 「『テレビとかCMってこういう風に作られているんだな』ということに関心があって、セリフ回しも表情1つ1つが毎回違って、『大森さんはプロだな』と感激することばかりでした。お二人も『慣れていらっしゃるな』と思いながら、横で見ていました」

●吉田さん、いつもは(木野花さんと志賀廣太郎さんを含む)俳優3人とアスリート1人の撮影ですが、
今回はアスリート3人と俳優1人。何か違いはありましたか?
吉田さん 「心強かったですね。同じ女性ですし、最初は『大森さんのほうが緊張されてるのかな』と思ったくらい。でも俳優さんはすぐ演技に溶け込むから…さすが私のダンナさんです(笑)」

●高橋さん、高木さんから見て、「さおりん」夫妻はどうでしたか?
高橋さん 「実際ある家族なんだろうな…あっても不思議ではない夫婦でしたね。かけ合いなんかも近くて、待ち時間に沙保里ちゃんが大森さんをウチワであおってあげる姿を見て、『あれっ? 2人は本当に夫婦なのかな』と錯覚するくらい、温かい感じがしました」
高木さん 「『リアリティある夫婦だな』と感じましたし、身近に見てさらにそう思いました。次にCMを見るとき、『違った目で見れるんじゃないか』と思います(笑)」

●夏の体調管理で実践していることはありますか?
吉田さん 「夏は水分ばかりになったりとか、食事があまりのどに通らなかったりすることが多いですし、私はもともと小食なのでしっかりご飯を食べるようにしています。みなさんも食事をしっかりとりながら、R-1を飲めば間違いないと思いますので、ぜひお願いします」
高橋さん 「食べて寝て走る。私はそれを三大要素と言っているんですけど、その3つをバランスよくしっかりとることが基本です」
高木さん 「大学時代、室内と屋外の温度差で辛い経験をしたので、なるべく自宅の部屋はキンキンに冷やさないようにしていますね。今は北海道も夏は暑いので、『冷やしすぎず暑すぎず』をうまく調整していけたらと思っています」

●世界のトップを目指す上で、常に意識していること、意識していたことはありますか?
吉田さん 「目標と夢を必ず見失わないようにして、それに向かって頑張るだけですね。一人だけで頑張っているわけじゃなくて仲間もいるので、『後輩たちも一緒に同じ目標に向かっていけていることが世界のトップにいることなのかな』と感じています」
高橋さん 「一番の近道は、『今日一日をどれだけ充実して過ごせるか』だと思っているので、今日に後悔がないように過ごすことを心がけていました。マラソンは『個人競技で孤独』というイメージがあるんですが、一人ではなくて監督やコーチをはじめとしたたくさんの人たちが関わってくれて私の競技が成り立っているので、感謝をしながら『みんなでいくんだ』という思いを大切にしていました」
高木さん 「目標が強くあるときは、それに向かって頑張っていくことはできるんですよ。でも、乗り越えたあとに、次の目標を見つけられなかったときや、いろいろうまくいかないときに、できないことから目をそらさないで、『何でそういう状況になっているのか』に向き合い続けることが、『今起きている問題に対して一番打開策を見つけやすいのかな』と思っています」

●CMの視聴者へメッセージをお願いします。
吉田さん 「毎日R-1を飲んで、体調第一家族を目指して頑張ってください!」
高橋さん 「R-1のCMに私と高木さんがこの夏、ゲスト参加させてもらうことになりました。ぜひ楽しみにしていてください。そして、みんなでR-1を飲んでこの夏を乗り切りましょう!」
高木さん 「初めてのCM撮影を頑張ったので、ぜひみなさんに見てもらいたいなと思います。そして、これからR-1を飲んでトレーニングに励んでいきたいと思います。みなさんも一緒にこの夏を乗り切りましょう」

[画像3: https://prtimes.jp/i/15904/52/resize/d15904-52-868906-2.jpg ]


【明治プロビオヨーグルトR-1について】
「明治プロビオヨーグルトR-1」は、「強さひきだす乳酸菌」のキャッチコピーでおなじみの高機能ヨーグルトです。明治の長年に渡る乳酸菌研究の中で、選び抜かれた乳酸菌「1073R-1乳酸菌」を使用し、2009年12月の発売以降、プロバイオティクス(体に好影響を与える生菌や生菌を含む食品等)ヨーグルトとして高いシェアを維持しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング