ブレインパッドとフランス・Probance社、SaaS型マーケティング・オートメーション・ソリューション「Probance Hyper Marketing」の販売代理店契約を締結

PR TIMES / 2013年3月25日 16時35分

 株式会社ブレインパッド(本社:東京都品川区、代表取締役社長:草野 隆史、東証マザーズ証券コード:3655、以下ブレインパッド)は、Probance SAS(本社:フランス・シュレンヌ、CEO:Emmanuel Duhesme、以下Probance社)と販売代理店契約を2013年3月1日に締結し、SaaS型マーケティング・オートメーション・ソリューション「Probance Hyper Marketing(プロバンス・ハイパー・マーケティング)」の提供を開始いたしました。本締結によりブレインパッドは、Probance Hyper Marketingの国内唯一の販売代理店となります。



 昨今、国内においても、ダイレクトマーケティングを中心に、お客様一人ひとりに最適な商品を最適なタイミングで訴求するきめ細やかなマーケティング(=One to Oneマーケティング)を強化する企業が増加しております。しかしながら、このような顧客ニーズにあわせたマーケティング業務はますます複雑化しており、この一連のマーケティング業務を効率的に設計し、自動で実行・管理するソリューションに対するニーズが年々高まっています。

 Probance Hyper Marketing は、マーケティング業務効率化の推進に取り組むあらゆる業種で活用いただけるSaaS型マーケティング・オートメーション・ソリューションです。顧客分析から、キャンペーン対象者のターゲティング、キャンペーン・シナリオの設計、スケジューリング、レスポンスの収集、効果検証といったマーケティングに必要な一連の業務の自動化を実現することで、キャンペーンのリードタイム短縮とマーケティングROIの改善を支援します。SaaSでのライセンス提供のため、自前でシステムを構築するよりも、スピーディかつ大きな負担がなく導入することが可能です。

 Probance Hyper Marketingの主な特徴は以下のとおりです。
・データベース機能、キャンペーン管理機能、パーソナライズド機能、レポーティング機能など、マーケティング・オートメーションに必要な機能が一つのソリューションに搭載。
・マーケティングシナリオに基づく高度なマーケティングの設計・自動実行・管理が可能。
・SaaS方式のため、作業はすべてブラウザ上で実行可能。
・Eメール、DM、FAXなどのマルチチャネル・マーケティングを管理可能。
・自動化機能により、少ないマンパワーでも大量のキャンペーンを実行可能。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング