自由研究にぴったり!夏休みの親子ワークショップ ミニチュアハウスを作って小エネ(ローエネ)を体験

PR TIMES / 2014年7月29日 16時9分

8 月6 日(水)YKK AP ショールーム品川にて開催

YKK AP 株式会社は、8 月6 日(水)にYKK AP ショールーム品川で、「夏休みの親子ワークショップ」
を開催します。YKK AP ではこれまで「小エネ(ローエネ)※で、暮らそう」をコンセプトに様々な取り組みを
してきましたが、今回のワークショップでは、ミニチュアハウス作りを通じて効果的な通風の方法、遮熱・断
熱に適した素材の知識など、夏を涼しく暮らす方法を学んでいただきます。
※小エネ(ローエネ)=断熱性能を高めるとともに光・風など自然の恵みを利用して小さなエネルギーでも快適な生活。



【 開催概要 】


■ 名称 :夏休みの親子ワークショップ
「ミニチュアハウスを作ろう」
■ 開催日 :8 月6 日(水)
午後1 時から4 時(受付12 時30 分)
■ 会場 :YKK AP ショールーム品川
東京都港区港南2-15-4
品川インターシティ ホール棟地下1 階
電話:03-3472-1380
■ 対象 :小学生のお子様とその保護者様
■ 参加人数 :20 組40 名様
■ 主催 :YKK AP 株式会社 参加費:無料
■ 備考 :当日の取材も可能です。


YKK AP ショールーム品川では2010 年より、親子で省エネを考える ”夏休み親子ワークショップ”を開
催して「小エネ(ローエネ)」を活用した快適な住まい作りのノウハウを説明しています。自分で作ったミニ
チュアハウスを使って1.煙を利用した風の流れの検証、2.温まった空気の逃がし方、3.素材による熱の
伝わり方の違い、などを楽しく学んでいただきます。夏休みの自由研究にもぴったりのこの企画は、毎年
参加募集の締め切り前に定員に達する程の盛況です。
YKK AP ショールーム品川では省エネ効果の大きい樹脂窓を館内に展示して一般のお客様にご紹介
するとともに、こうしたイベントを通じて幅広い層に小エネ(ローエネ)のコンセプトを啓蒙していきます。


                                                以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング