賃金に不満を持つユーザーの3人に1人が「1年以上給料が支払われない」と回答、「1週間の残業時間は50時間以上」も全体の22%に。

PR TIMES / 2014年3月17日 16時9分

日本法規情報 法律問題意識調査レポート 「労働環境に関する実態調査」

日本法規情報株式会社(本社:東京都港区 代表取締役 今村 愼太郎)(http://www.nlinfo.co.jp/)は、運営する以下のサイト
『人事・労務・社会保険相談サポートト』
http://www.jinji-roumu-support.com/
社労士事務所・社会保険労務士事務所検索サポート
http://www.syaro-jimusho.com/
法律事務所検索サポート
http://www.houritsujimusho.com/
弁護士事務所検索サポート
http://www.bengoshijimusho.com/
企業法務と顧問弁護士検索サポート
http://www.komonbengoshi-search.com/
の運用情報やユーザーへのアンケートを元に、就労環境問題に対する実態調査を行いました。
(日本法規情報株式会社では定期的に法律関連の話題に対して意識調査を行い発表しております)




労働問題、労使トラブルは年々増加の一途をたどっています。実際に労働基準法や労働安全衛生法などに違反したとして、労働局や労働基準監督署が書類送検した件数も増加しております。労働局や労働基準監督署においても、このようなトラブルに直面した勤労者の相談対応の強化や、雇用・労働環境改善に向け、様々な施策を講じていると言われていますが、現実的に労働環境は改善の傾向にあるのでしょうか。

そこで、今回は、職場への不満の中でも賃金・残業代について不満があると回答した人にアンケート調査を行いました。

◆「1年以上給料が支払われない」と回答が44%
まず、「賃金に不満がある」と回答した人に向けて、どのくらいの期間賃金の支払いがなかったのかについてアンケート調査を行いました。

「賃金に不満がある」と回答した人に向けて、どのくらいの期間賃金の支払いがなかったのかについてアンケート調査の結果、「1年以上給料が支払われない」と回答した人は、44%、「1カ月未満給料が支払われない」と回答した人は26%、「1カ月以上半年未満給料が支払われない」と回答した人が25%、「半年以上1年未満給料が支払われない」と回答した人が5%という結果となりました。「半年以上給料の支払いがない」と回答した人が実に半数もいるという深刻な結果が浮き彫りとなりました。

次に、「残業が多すぎる」と回答した人に向けて、週にどのくらいの残業があるのかについてアンケート調査を行いました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング