日興アイ・アール 「2013年度 全上場企業ホームページ 充実度ランキング」で 最優秀サイトを受賞

PR TIMES / 2013年11月22日 11時53分

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)はこの度、日興アイ・アール株式会社が選定する「2013年度全上場企業ホームページ充実度ランキング」において、初めて最優秀サイトに選定されましたのでお知らせします。



「2013年度全上場企業ホームページ充実度ランキング」とは、「分かりやすさ」「使いやすさ」「情報の多さ」の3つの視点で設定した148の客観的な評価項目に基づき、全上場企業3,556社のホームページについて調査を行い、優れた企業を表彰するIRサイト評価・表彰制度です。

SBTのIRサイトは総合で最優秀サイトに選定され、総合ランキング :123位(昨年1,557位)の評価を受けました。

SBTは今後もIRサイトを株主や投資家、ステークホルダーの皆様との重要なコミュニケーション・ツールの一つと捉え、コンテンツや機能の拡充に継続的に取り組み、より分かりやすく使いやすいサイトの構築を目指してまいります。


▼2013年度全上場企業ホームページ充実度ランキングについては以下のURLをご参照ください。
http://www.nikkoir.co.jp/rank/pdf/nkir_press2.pdf

▼弊社IRサイトは以下のURLをご参照ください。
和文サイト:http://www.softbanktech.co.jp/corp/ir/
英文サイト:http://www.softbanktech.co.jp/en/ir/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング