"怖すぎる婚活イベント"肝だめしコンの参加枠追加決定。総勢240名が廃病院でお化けに襲われながら謎解きするというストーリーを公式HPで公開。

PR TIMES / 2014年5月21日 15時12分

『6/22(日)恐怖の肝だめしコン~呪われた廃病院からの脱出~』

婚活会員25万名を誇る、日本No.1の総合婚活サービスの株式会社IBJ
(本社:東京都新宿区西新宿 代表:石坂 茂、以下、IBJ)が運営する「PARTY☆PARTY」は、
映画「呪怨 -終わりの始まり-」との映画公開記念のコラボレーション企画として、
6月22日(日)に男女総勢最大240名規模の「恐怖の肝だめしコン~呪われた廃病院からの脱出~」を開催します。



■申し込み殺到のため参加枠の追加を決定!
参加者募集開始当初から申込みが殺到し、定員の200名に迫ってきたため、
この度急きょ参加枠を追加し、最大240名規模になりました。


■当日怖がり過ぎないよう、公式HPで予習用ストーリーを公開開始
当日、突然訪れる恐怖が婚活の妨げにならないよう、
公式HPにて謎解きのストーリーや舞台設定など、新情報を公開しました。

<公式HP URL> http://www.partyparty.jp/cmp/juon/

当日は謎解きで女性をしっかりリードしたい男性も、
男性が興ざめしない程度の悲鳴に抑えておきたい女性も
事前情報をゲットして予め覚悟を決めておけば、
お化けに襲われながらもしっかりアプローチできるはずです。

■吊り橋効果を最大限に活かして「絶叫」のあとの「告白」を狙う
この企画は、貸し切りにした廃病院を舞台に、10名ずつのグループに分かれた男女が、
各階に仕掛けられたミッションをクリアしながら廃病院を脱出するという内容で、
キャストや仕掛けなど随所に「呪怨 -終わりの始まり-」さながらのホラー演出に力を入れていて、
「肝だめし」と「謎解き」を楽しみながら「婚活」ができます。

「呪怨 -終わりの始まり-」×「廃病院」×「肝だめし」と聞いて、
「どう考えても怖すぎる」というイメージが先行してしまいがちですが、
この企画は「謎解き」での共同作業から生まれるトキメキも味わえて、
また、できるだけたくさんの異性と出会ってもらうために、
ミッションをクリアする度にメンバーチェンジタイムが設けられるなど
きちんと婚活の要素が盛り込まれていて、エンタテイメントとしても、
婚活イベントとしても満足度の高い内容になっています。
「呪怨 -終わりの始まり-」が与える「恐怖のドキドキ」と
婚活会員数25万名を誇るIBJならではの「出会いの演出」が織り成す
“怖すぎる婚活イベント”をぜひご堪能ください。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング