あの‘観覧車での大規模サプライズプロポーズ’動画シリーズ 公開より約2か月で、視聴回数100万回を記録!

PR TIMES / 2014年9月24日 14時45分

~動画を見た方の8割が、来館きっかけに~

AOKIグループで、ゲストハウスウエディングを展開しているアニヴェルセル株式会社(代表取締役社長:中村 宏明)は、7月1日より、「“最高の記念日”~感動のサプライズプロポーズ~」動画を、9月1日より、「A Happy Wedding~一生の愛を誓った二人の感動の結婚式~」の2動画を公開し、視聴回数が100万回を記録いたしました。また、動画を見た方で「アニヴェルセル みなとみらい 横浜」に来館した方の83%が、 “動画が来館きっかけになった”と回答していることが判明いたしました。



 本企画は、“お客様の幸せの瞬間を人生最高の記念日にするお手伝いをしたい”という「アニヴェルセル みなと みらい横浜」の想いを形にするために、ブランドプロモーションの一環として始まったプロジェクトです。
視聴回数100万回を記録した背景には、「プロジェクトの陰で、全力でサポートするスタッフの姿」と、「動画を 見た方が個々の大切な人を思い浮かべて、幸せな気持ちになる」と多くの方々の共感を生んだからなのかもしれません。

 今後とも、「アニヴェルセル みなとみらい横浜」は、「Share the moment. ふたりだけじゃない。みんなを幸せに するウエディング。」をコンセプトに、より多くのお客様に最高の“記念日”を提供してまいります。

■‘観覧車での大規模サプライズプロポーズ’動画シリーズURL

「“最高の記念日”~感動のサプライズプロポーズ~」
https://www.youtube.com/watch?v=DfKqzcvMj_c

「A Happy Wedding~一生の愛を誓った二人の感動の結婚式~」
https://www.youtube.com/watch?v=bMDaFUaquWA


アニヴェルセル株式会社について
1986年創業。「幸せは、祝福されると記念日になる。」を企業コンセプトに、全国14箇所のウエディング施設の運営、記念日を軸とした商品の販売並びにサービスの提供を行っています。2010年10月、商号をフランス語で「記念日」を意味する『アニヴェルセル』に変更、これにあわせて2011年1月より全施設の名称も『アニヴェルセル』に統一いたしました。
フランスで活躍した画家マルク・シャガールの代表作「アニヴェルセル」は、最愛の恋人ベラが突然訪れ、シャガールの誕生日を祝う感動のシーンです。そこに描かれているのは、ふたりの愛に満ちあふれた、感動と祝福の時間であり、当社が理想とする最高の記念日のあり方でもあります。

<本リリースに関するお問い合わせ、取材依頼先>
アニヴェルセル株式会社 広報・PR室: 友行仁美
【mail】 pr@anniversaire.co.jp 【Tel】 045-948-6396 【Fax】 045-948-6923

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング