即時買取アプリ「CASH」に中古市場で活況の「お酒」ジャンル追加!

PR TIMES / 2020年6月10日 14時0分

株式会社 BuySell Technologies(代表取締役社長兼CEO:岩田 匡平、証券コード:7685、以下「当社」)は、即時買取アプリ『CASH』を2020年6月10日(水)にアップデートし、新たに「お酒」カテゴリの取り扱いを開始することをお知らせいたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/18121/53/resize/d18121-53-778493-0.jpg ]


◆「お酒」カテゴリ追加の背景
CASHは2020年4月15日に株式会社バンクより事業譲受をし、4月23日より本格的な運営を開始いたしました。運用開始から約1ヶ月で査定件数は20,000件を超え、多くのユーザーにご愛用いただいております。

今回追加する「お酒」ですが、昨今、海外ではジャパニーズウイスキーブームが続いていることから、特に『山崎』『竹鶴』等人気の高いウイスキーブランドの年代物は生産が追い付かず、新品の商品は店頭から姿を消している状況です。このブームを追い風に国産ウイスキーを中心に中古酒類の買取価格は上昇傾向にあり、当社の主力事業である出張買取でも多くの査定依頼をいただいております。
当社では、酒類は出張買取にとどまらず宅配での買取にも適した商品であると判断したこと、また出張買取で蓄積した査定データを元にCASHでも「すぐに」「ただしく」価格提示が可能なことから、取り扱いを決定いたしました。
CASHでは、ウイスキー、ブランデーをはじめ、ワイン、日本酒、焼酎、泡盛、リキュール、中国酒を年代別など含め計5,000種類以上取り扱います。尚、お酒は当面iOSのみでの対応とさせていただきます。androidでの取り扱いを開始する際は、別途お知らせいたします。

今後も総合リユースサービス『バイセル』で取り扱う商材を中心に取り扱い商材を増加する予定で、「なんでも」キャッシュできるアプリを目指して参ります。また、『おみせde CASH』の開始も予定しており「どこでも」キャッシュできる世の中を目指して参ります。

◆即時買取サービス『CASH』概要
対応端末:iPhone(iOS)、android
サービス地域:日本
価格:無料
取り扱い商材:アパレル、ブランド品、スマートフォン・タブレット、切手、ゲーム、酒類
(ゲーム、酒類はiOSのみの対応になります)
運営:株式会社BuySell Technologies

◆『CASH』運営会社概要
<株式会社BuySell Technologies>
代表者:代表取締役社長兼CEO 岩田 匡平
設立日:2001年1月16日
資本金:1,177百万円 (資本準備金を含む)
所在地:東京都新宿区四谷4丁目28番8号 PALTビル
事業内容:ネット型リユース事業
URL: https://buysell-technologies.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング