1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【学生のうちからやっておくべき美容は?】6割の方が脱毛と回答!学生だからこそお得にできる方法は?

PR TIMES / 2021年10月27日 17時45分

7割以上の方が社会人になってからの後悔があると回答



[画像1: https://prtimes.jp/i/35615/53/resize/d35615-53-123317-pixta_74892140-5.jpg ]


学生の皆さん、突然ですが、将来の自分のためにしている美容はありますか?

「ある!」と胸を張って言える方ももちろんいるかと思いますが、

「何をしたらいいのかわからない…」
「そんなこと考えたことない…」

という方も多いのではないでしょうか?

実際に「学生のうちから〇〇しておくべきだった…」と気づくのは社会人になってからです。
しかし、学生に戻ることはできません。

後悔をしないためにも、学生のうちから何をやっておくべきか、人生の先輩に聞いてみたくはありませんか?

そこで今回、脱毛サロン『恋肌』( https://www.koi-hada.jp/)は、全国20代~30代の社会人女性を対象に「学生のうちからやっておくべき美容」に関する調査を実施しました。


【学生のうちからやっておけば…】社会人が抱える後悔

はじめに、学生のうちからしておけばよかった美容に関して伺っていきたいと思います。

[画像2: https://prtimes.jp/i/35615/53/resize/d35615-53-351235b8449706ad506c-0.png ]


「美容に関して、“学生のうちからやっておけばよかった”と後悔していることはありますか?」と質問したところ、7割以上の方が『ある(76.8%)』と回答しました。

年齢を重ねるにつれ、シミやたるみ、小じわといった肌の老化が目に見えて現れるようになります。このような老化現象が「学生のうちからやっておけばよかった」と後悔するきっかけになるのかもしれません。

では、具体的にどのような美容をしておけばよかったと後悔しているのでしょうか。

そこで、「学生のうちからやっておけばよかったと思うことを教えてください(上位3つ迄)」と質問したところ、『脱毛(60.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『スキンケア(40.0%)』『UVケア(38.0%)』『歯科矯正(32.5%)』『スポーツ・筋トレ(17.7%)』『デンタルケア(14.7%)』『クレンジング(9.2%)』『ヘアケア(8.9%)』と続きました。

学生のうちは日焼けやスキンケアを怠っていても、シミになったり乾燥したりすることなく過ごせていたことから、ついついケアを怠っていたのかもしれません。
また、学生のうちは自由に使えるお金に限りがあり、サロンや美容外科に通って脱毛をするのが難しく、したくてもできなかったように思われます。

後悔先に立たずですが、なぜ、学生のうちに美容やケアを行わなかったのでしょうか。

■学生時代に美容やケアをしなかった理由とは
・面倒だった、やらなくても大丈夫だと思っていた(20代/京都府/会社員)
・特に意識していなかったし若さでなんとかなっていたから(20代/東京都/会社員)
・金銭的な問題と知識不足のため気にならなかった(30代/広島県/会社員)
・親が反対していた。お金がなかった(30代/愛知県/会社員)
・大丈夫だろうと思い自分の身だしなみにあまり気を配らなかった(30代/長野県/公務員)

などの回答が寄せられました。
若さで乗り切れていたため、将来の肌に関して気にかけていなかったり、金銭面の問題でできなかったりといった回答が多く見られました。


【上位に挙がったのは明るい髪色!】学生時代にやっていてよかった美容

先程の調査で、学生の頃にしておけばよかったと後悔している美容やケアについて分かりました。
では、学生の頃にしておいて良かったと思っていることは何でしょうか。
[画像3: https://prtimes.jp/i/35615/53/resize/d35615-53-a388e908a509e9574134-1.png ]


「美容に関して、学生時代にやっていて良かったと思うことを教えてください(上位3つ迄)」と質問したところ、『明るい髪色(25.6%)』と回答した方が最も多く、次いで『脱毛(23.8%)』『スキンケア(18.9%)』と続きました。

カラーリング剤はドラッグストアでも手ごろな価格で売られていることから、ヘアカラーをしていた方が多くいらっしゃるようです。
脱毛は学生割引などを活用したり、スキンケアに関してもプチプラ商品を活用したり工夫していたのかもしれません。

では、学生時代にやっていて良かったと思う理由はどのようなことでしょうか。
具体的に聞いてみました。

■美容をやっていて良かった理由とは
・社会人になるとある程度制限されてしまうから(20代/埼玉県/会社員)
・髪が綺麗とよく褒められる。継続が大事だと思うから(20代/京都府/会社員)
・若いうちにしかできない事もある(30代/東京都/会社員)
・癖をつけることが大切だと思うので、学生の頃からやっておいてよかったと思っている(30代/三重県/会社員)

などの回答が寄せられました。
自由にできるうちに楽しめた満足感や、習慣づけができたことが今とつながり、良かったと感じている様子が窺えます。


【美意識の変化】8割が学生の頃よりも美意識が上がったと回答!

ここまでの調査で、学生のうちにしておいて良かったと思う美容について分かりました。
では、学生の頃と比べて、美容に関しての意識に変化はあったのでしょうか。
[画像4: https://prtimes.jp/i/35615/53/resize/d35615-53-4e5d949aa4b745956d95-2.png ]


そこで、「学生の頃に比べて、美意識はどのように変化しましたか?」と質問したところ、約8割の方が『かなり上がった(35.0%)』『少し上がった(44.2%)』と回答しました。

美容に関して関心が湧いてくることや、知識も増えてくることで、美容に関しての意識が変わってきているのかもしれません。

では、具体的にどのような変化があったのでしょうか。

■美容に関して学生時代と変わったことは?
・エステに行ったり、皮膚科に行ったり、行動範囲が広くなった(20代/石川県/経営者・役員)
・脱毛を始めてスキンケアもしっかりして美容院もネイルもお金をかけ始めた(20代/神奈川県/会社員)
・美容に関心を持つようになった、スキンケアに力を入れるようになった(30代/北海道/会社員)
・日々探究…気になった化粧品は、試したり、情報を常にチェックしています(30代/東京都/会社員)

などの回答が寄せられました。

学生時代よりも金銭的にも余裕ができ、美容に関しての知識が増えてきたことから、意識と共に、実際に行う美容も変化しているようです。

では、美容に関する悩みは学生時代と比べて増えてきているのでしょうか。
[画像5: https://prtimes.jp/i/35615/53/resize/d35615-53-550e0c745353ec98a49d-3.png ]


そこで、「大人になるにつれて美容に関する悩みは増えましたか?」と質問したところ、8割以上の方が『かなり増えた(36.1%)』『少し増えた(47.6%)』と回答しました。

歳を重ねるにつれて学生時代と比べ新陳代謝が衰えることから、肌の老化や体形の変化による悩みが増えてくるのかもしれません。

では、実際にどのような悩みがあるのでしょうか。
具体的に聞いてみました。

■現在の美容に関する悩み
・やりたい美容が増えてお金と折り合いをつけるのが難しい(20代/福岡県/会社員)
・美容品やコスメを選ぶ時にどれが自分に合ったものか、効果があるのかがわからない(20代/東京都/会社員)
・今まで大丈夫だったクリームなどが急に合わなくなったりする(30代/東京都/会社員)
・シミ、ほくろなどが気になる 乾燥肌、敏感肌が歳とともに悪化している(30代/東京都/会社員)

などの回答が寄せられました。

年齢による変化に対しての悩みや、できる美容の幅が増え選択に悩んでいる方もいる様子が窺えます。


【学生のみなさんへ】人生の先輩から、美容に関するアドバイス!

ここまでの調査で、美容に対する意識の変化と、今の美容に対しての悩みについて分かりました。
人生の先輩として、学生のみなさんにに美容に関するアドバイスは何でしょうか?

■今すべき美容はコレ!
・小さなことでも構わないので少しずつ美しくいることを意識して頑張ってください(20代/神奈川県/会社員)
・若い時は気づかないが、歳をとるにつれどんどん湧き出てくるしみそばかす。日焼け対策は絶対にしていた方がいいと思う(30代/沖縄県/会社員)
・脱毛は学生の頃からやってた方が安いし早く終わる(20代/愛知県/会社員)
・お金がかからない方法でできることはたくさんあります!(30代/北海道/会社員)
・外見を着飾るのもいいけれど、内側から摂取するものにも気を付けたほうがいい(30代/広島県/会社員)

などの回答が寄せられました。
脱毛などは、学生割といった学生だからこそお得にできる美容があるようです。
また、“スキンケアなどの外見だけでなく、体に摂り入れるものにも気を使うように”というなかなか気付きにくい部分についてのアドバイスもあり、聞いてみなければわからないポイントがある様子が窺えます。


【まとめ】社会人が後悔していることや学生時代からの変化が明らかに!学生のうちに脱毛するべし!

今回の調査で、7割以上の方が学生時代に美容に取り組んでおくべきだったと後悔していることが分かりました。
金銭的な問題や、知識不足、必要性を感じなかったために美容を怠っていたという回答があり、特に、脱毛とスキンケアについて後悔している方が多いようです。

学生時代にやっておいて良かった美容は、ヘアカラーや脱毛、スキンケアといった外見を良くするための美容をしていた方が多くいらっしゃいました。

学生時代と今では、今の方が美容への意識が高まり、自由に使えるお金や時間が増えたことからエステやスキンケアに力をいれているようです。

将来のためにも、学生のうちから脱毛やスキンケアといった、美容に対する意識を高めていきませんか?


学生のうちから始める脱毛なら“恋肌”!


[画像6: https://prtimes.jp/i/35615/53/resize/d35615-53-14b2fd56076b798971ec-4.jpg ]

「学生のうちに脱毛がしたい!」
「将来の自分のためにも今から自分磨きがしたい!」
そのような方におすすめしたいのがセブンエー美容株式会社が運営する脱毛サロン『恋肌』( https://www.koi-hada.jp/)です。

『恋肌』は、 「低価格で高い効果が期待できる」と、InstagramやTwitterなどのSNSで好評を得ており、
「料金が本当に安いと思うサロン・脱毛卒業までが速いと感じるサロン No.1」も獲得しました。

また、『恋肌』は、日本人の肌に合わせた特注の国産脱毛器を使用しているため、施術中の痛みもほとんどありません!
さらに、コラーゲン美肌脱毛を導入しているので、脱毛しながら透明感あふれるプルプルの美肌に導いてくれますよ♪
美肌効果の高いローションが無料なのも、女性にとって嬉しい特典です。
安い・痛くないだけではなく、より美しいお肌づくりも期待できるのが恋肌の特徴です。

学生も無理なく通いやすい料金設定で同じクオリティの脱毛をご提供いたします。
ぜひ『恋肌』にお気軽にご相談ください。

■セブンエー美容株式会社(恋肌(こいはだ))
■脱毛サロン『恋肌』: https://www.koi-hada.jp/

調査概要:「学生のうちからやっておくべき美容」に関する調査
【調査日】2021年10月8日(金)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,011人
【調査対象】全国20代~30代の社会人女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング