「70歳限定ひとり旅・古希のお祝い旅」11月1日(土)発売

PR TIMES / 2014年10月30日 12時48分

~「おひとり参加限定の旅」、豊富なラインナップをご用意~

 クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)は、“ひとり”の気軽さと“ツアー”の快適さを満喫できるおひとり参加限定の旅「ひとり旅」シリーズで、新たに「70歳限定ひとり旅・古希のお祝い旅」を2014年11月1日(土)より販売いたします。



 クラブツーリズムの「ひとり旅」は、1997年におひとり参加のお客様同士の交流会「クラブ・ララ」の発足から始まった、“ひとり”の気楽さと“団体旅行”の安心感、快適さを兼ね備えた旅です。発足から17年目を迎えた「ひとり旅」シリーズ。「70歳限定ひとり旅・古希のお祝い旅」によって、同い年同士で人生の節目を祝う上質な旅をお楽しみいただきます。

 クラブツーリズムが2014年2月に実施した「旅行とシニアライフに関する意識調査」では、ポジティブに日々を過ごす秘訣として「旅行(国内)」が第1位(71.8%)に選ばれ、また消費増税でも節約したくないものの第1位が「旅行」(72.3%)となり、アクティブシニアの旅行に対する強いこだわりが明らかになりました。そんなこだわりのアクティブシニアは「ひとり旅」に対する関心も高く、その理由に「好きな時に好きなところに行ける」ということをあげる方が多く、友人などと時間や旅先を調整するより、自分ひとりで旅行を楽しむアクティブシニアの姿が浮き彫りにされました。また「ひとり旅」のもう一つのメリットは、団体旅行なので“ひとり”のイメージにありがちな寂しさを感じない点です。旅先での観光や食事では、ツアー参加者と一緒に和気あいあいと、楽しい時間を過ごすことができます。
 (「旅行とシニアライフに関する意識調査」の詳細はホームページをご参照ください)
 http://www.club-tourism.co.jp/press/2014/0206.pdf


 そして、クラブツーリズムの「ひとり旅」では、“ひとり”の気軽さ、快適さとともに、さらに“限定のこだわり”を加え、“自分に合った旅”を堪能していただけるプランを多数ご用意しています。「女性限定ひとり旅」や上質の宿やゆとりの行程でワンランク上の旅が楽しめる「ひとりの贅沢」、同じ誕生月の方だけで集う「誕生日お祝い旅」、ゆったりとした行程の「70歳以上限定のゆったりひとり旅」、「少人数限定ひとり旅」、美術館めぐりやコンサート鑑賞などの「趣味を楽しむひとり旅」、また「はじめての方におすすめのひとり旅」(国内・海外ひとり旅“はじめの一歩”説明会も開催)や「週末・連休・年末年始のひとり旅」など、豊富なラインナップから自分に合った「ひとり旅」をお選びいただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング