ブライダルシーズン到来!「ギフトと結婚に関する意識調査」を実施 ギフト上手はモテ上手!?ギフト上手は告白された経験多い! しかし、ブライダルギフト選びに悩む人約7割!

PR TIMES / 2013年6月10日 11時20分

~ギフトコーディネーター冨田 いずみさんが教える、正しいギフトの選び方とは?~



世界約60ヶ国以上で愛用されているドイツ生まれの家庭用浄水器メーカー、BRITA Japan株式会社(東京都渋谷区、代表者:オンノ・ヤーリンク)は、ブライダルや引っ越し等のお祝贈答用としてもご利用いただけるギフト用「Elemaris(エレマリス)Coolブリタメーター プレミアムパック」を発売いたしました。

6月は「ジューンブライド」という言葉もあるように、結婚式をあげる人が多くいる中、結婚祝いとして贈るギフトの需要も高まる季節です。この度、BRITA Japanはギフトの需要が高まる季節に合わせて「ギフトと結婚に関する意識調査」を、20代~40代の既婚者・未婚者女性各400人を対象に実施致しました。
本日、女性がギフトに関してどのような意識を持っているのか、さらにギフトと恋愛をテーマに行った調査分析の結果を発表します。また、ギフトコーディネーターの冨田いずみさんにも本調査に関して考察いただき、ギフト選びのポイントについて教えていただきました。

------------------------------------------------------------
【調査結果概要】
1. ブライダルギフトに悩む人多数!
約7割の人がギフトに悩みを抱えている。

2. ブライダルギフトで喜ばれるもの1位は「キッチン・料理用品」!
既婚女性の約半数がもらって嬉しかったものとして「キッチン・料理用品」と回答。
理由1位は「実用的だったので」。

3. ブライダルギフトは、人を選ばないシンプルなものが好まれる!
時計、家電用品、食器・カトラリー、寝具、インテリア用品の項目において、
もらって嬉しくなかったものの理由1位は「デザインセンスが好みに合わなかったので」。

4. ブライダルギフトに最適な金額は「5,000~10,000円」
結婚祝いにもらいたいもの(もらって嬉しかったもの)の金額相場1位は「5000~10000万円」。

5. ギフト上手はモテる!?
ギフトが得意だと思う人の4分の1は10人以上に告白された経験あり。

6. 満足した結婚生活のカギは“キッチン充実度”にあり!?
結婚生活の満足度はキッチン充実度と比例。

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「BRITA Japan調べ」と明記下さい。
------------------------------------------------------------
■ ブライダルギフトに悩む人多数!
「結婚祝いを贈る際にすぐに決められるかどうか」という質問に対して、「親戚」、「親しい友人」、「会社の同僚」に贈るギフトに関して、全体の約7割の人が「決められない」と回答しました。特に「親戚」、「会社の同僚」に対してのギフトは選択に悩む人が多く、何をあげたら良いのか困っている人が多くいることが分かります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング