SLに乗ってスマホで参加!音波を利用したYAMAHAスタンプファン×秩父鉄道SLスタンプラリー2013

PR TIMES / 2013年8月1日 12時21分

秩父鉄道株式会社では、ヤマハ株式会社のスタンプファンを利用したスタンプラリーを開催します。
スタンプスポットに指定された秩父鉄道のSL停車駅8駅に訪れ、スマートフォンアプリ「スタンプファン」でスタンプを獲得します。スタンプ獲得数にあわせて、オリジナルグッズが当たる抽選に応募することができます。



【YAMAHAスタンプファン×秩父鉄道SLスタンプラリー2013】
◇実施期間 平成25年8月1日(木)~12月8日(日)
◇スタンプポイント:熊谷駅・武川駅・寄居駅・長瀞駅・皆野駅・秩父駅・御花畑駅・三峰口駅の改札口付近
※各スタンプポイントの実施時間は8時から17時までです。
※スタンプ獲得の際、改札内に入るには入場券160円が必要です。
◇応募期間 平成25年8月1日(木)~12月8日(日)
※9月末日までの応募と10月1日以降の応募で賞品が変わります。
※10月1日以降の賞品への応募は、10月1日以降に本アプリをインストールし、スタンプ取得した方が対象となります。

=スタンプファンとは=
スタンプファンは、ヤマハ株式会社が開発した音響通信技術『INFOSOUND(TM)』を使ったスタンプラリーサービスです。ユーザーは一覧から参加するスタンプラリーを選択し、スタンプ地点に流れる音波を認識することでスタンプを集めることができます。

STEP1★アプリをダウンロード
AppstoreまたはGoogle Playで「スタンプファン」と検索します。
スマートフォンにアプリ(無料)をダウンロードします。(iPhone、Androidに対応)
STEP2★スポットを探そう
地図をヒントにスタンプスポットを探します。
STEP3★スタンプを集めよう
スタンプスポットでアプリを起動すると、スタンプが押せます。
STEP4★賞品をゲットしよう!
集めたスタンプ数に応じて、商品との交換や応募ができます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング