みらいワークス、青森銀行100%出資のあおもり創生パートナーズと業務提携 青森県内のお取引企業の経営人材・専門人材による地域活性化支援で連携

PR TIMES / 2020年11月30日 14時15分

株式会社みらいワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡本祥治、以下「当社」)は、株式会社青森銀行が100%出資する子会社・あおもり創生パートナーズ株式会社(本社:青森県青森市、代表取締役 越田健一、以下「あおもり創生パートナーズ」)と人材支援による地域活性化を目的とした業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16557/55/resize/d16557-55-496130-0.png ]


■あおもり創生パートナーズとの提携の背景
地方中小企業は、人口減少による人手・人材不足という課題に直面していて、あおもり創生パートナーズのお取引先においても、特に、経営人材や人材確保は、重要な経営課題の一つになっています。

あおもり創生パートナーズは、「企業・地域の未来づくり」を掲げ、「経営サポート事業」と「地域デザイン事業」を両輪に、青森銀行グループ一体となって、地域経済の発展と持続可能な地域づくりに取り組んでいます。「経営サポート事業」では、地域企業が抱える「人」に関する課題解決のために、2020年1月から「有料職業紹介事業」を開始し、「ハンズオン支援」を行ってきました。

当社は、地方転職Webプラットフォーム『Glocal Mission Jobs』( https://glocalmissionjobs.jp/)を運営し、地方中小企業が都市部の優秀な人材を経営幹部や事業承継者候補として、正社員採用をするための支援を行っています。

今回、地方中小企業へ経営幹部や事業承継者として転職を希望する都市部人材約13,000名が登録する『Glocal Mission Jobs』と提携することにより、あおもり創生パートナーズのお取引先の『人財』課題解決の強化を目指します。

今回の提携により、自らのスキルを地域貢献に活かしたいプロフェッショナル人材と、あおもり創生パートナーズのお取引先をマッチングすることにより、人材流動化につなげ、日本経済の活性化に貢献して参ります。


[画像2: https://prtimes.jp/i/16557/55/resize/d16557-55-135187-1.png ]


≪あおもり創生パートナーズ株式会社 概要≫
所在地    : 青森県青森市
代表者    : 代表取締役 越田健一
創立     : 2019年10月
資本金    : 5,000万円
URL    :  https://www.aomori-creation-partners.co.jp/
事業内容   : 2019年10月1日に設立した青森銀行100%出資によるコンサルティング会社。顧客の経営課題を共有し、最適なソリューションの提供や解決に向けたハンズオンでの支援を行う。また、地方公共団体の地方創生に向けた取り組みへの積極的な参画や、様々な地域課題への解決に向けた支援、提案を行う。専門的で付加価値の高いサービスの提供や情報発信を通じて、お客さまの経営サポートならびに地方創生に取り組んでいく。

≪株式会社みらいワークス 概要≫
所在地    : 東京都港区
代表者    : 代表取締役社長 岡本祥治
設立     : 2012年3月
資本金    : 212,083千円(2020年9月30日時点)
URL    :  https://mirai-works.co.jp
事業内容   : プロフェッショナル人材に特化したビジネスマッチング及び転職支援。登録プロフェッショナル28,000名、クライアント:1,500社(2020年9月末時点)

各種サービス :
プロジェクト型マッチングサービス「フリーコンサルタント.jp」 https://freeconsultant.jp
お試し稼働付き転職支援サービス「大人のインターン」 https://otona-no-intern.jp
転職支援サービス「プロフェッショナルキャリア」 https://professional-career.jp
地方転職プラットフォーム「Glocal Mission Jobs」 https://glocalmissionjobs.jp
地域貢献副業プロジェクト「Skill Shift」 https://www.skill-shift.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング