~グアム政府観光局 特別後援~ 第37回 「ニセコヒラフたいまつ滑走」 2012年12月31日(月)開催

PR TIMES / 2012年12月12日 14時55分



グアム政府観光局は、本年も北海道・ニセコにて開催される「第37回 ニセコヒラフたいまつ滑走」を特別後援いたします。

ニセコひらふ観光関係者とニセコヒラフファンにより運営されてきた本イベントは、今では大晦日の 恒例行事として例年200名を超えるスキーヤーやスノーボーダーの皆様からのご参加を頂いています。 毎年大晦日の夜に4,000人以上(22時~24時の時間帯に)の観衆を集め、第一回目から昨年までに 約30万人以上が来場しています。今年も滑走参加者にはお年玉抽選会や、常夏の島“グアム”の資料配布などが予定されています。

今年で37回目を迎えるこの年末年始のイベントへの後援・参加を通して、北海道及び全国でのグアム観光の認知向上を目指しています。現在、千歳‐グアム間は、ユナイテッド航空が直行便を週2便運航しており、およそ4時間で南国グアムに到着することができ、毎年多くの方々が、北海道からグアムを訪れています。(12/28-1/15:毎日運航、1/16-3/31:週4便運航(月、木、金、日))

2013年はグアム政府観光局本局開設50周年の年となります。北海道から日本全国およびグアムに 向けてたいまつに明るい光を灯し、皆様が素晴らしい新年を迎えることができるよう関係者一同心より お祈り申し上げます。


『第37回 ニセコヒラフたいまつ滑走』概要

日時:   2012年12月31日(月)(~2013年1月1日(火)) 
       22:00開始 24時30分終了

会  場:  ニセコグラン・ヒラフ、国体コース下部~高原コース
        北海道虻田郡倶知安町字山田204

受付場所: グラン・ヒラフ. Base内 特設「たいまつ滑走受付デスク」

受付日時: 2012年12月29日(土)、30日(日)の12:00~17:00
        2012年12月31日(月)の10:00~17:00

参 加 料:  1,000円

スケシ゛ュール:  23時45分 点火・ひらふスキー場リフト開設50年人文字&滑走
        00時00分  点火、2013年人文字&滑走開始
        新年・祈願打ち上げ花火開始(アルペンコース内)

主  催:   ニセコひらふたいまつ滑走実行委員会
        グラン・ヒラフ ニューイヤーカウントダウン実行委員会

後  援:   ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ 俱知安観光協会

特別協賛:  グアム政府観光局  北海道海外旅行促進事業実行委員会

U R L:   www.grand-hirafu.jp/

※たいまつ滑走終了後にたいまつ滑走参加者、協力関係者対象に37周年特別記念お年玉抽選会を実施。
  当選者にはグランヒラフオリジナルグッツ&グアムオリジナルグッズをプレゼント致します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング