伊豆諸島・小笠原諸島 東京愛らんどフェア 「島じまん2014」 伊豆・小笠原諸島の名がつく全国の“島”さん集まれ!

PR TIMES / 2014年5月19日 15時27分

 伊豆諸島・小笠原諸島の魅力を広く人々に紹介する2年に一度の島のお祭り、「東京愛らんどフェア 島じまん2014」が、5月24日(土)・25日(日)に竹芝桟橋・竹芝客船ターミナルで行われます。
 イベントを盛り上げるために、伊豆諸島・小笠原諸島の名前のつく方を大募集します。伊豆・小笠原
諸島の名前のつく方には、サバサンドをプレゼントします!




<イベント概要>
・場 所  竹芝客船ターミナル 「島じまん2014」 サバサンドブース
・日 時  2014年5月24日(土)・25日(日)  10時00分~18時00分
・内 容  伊豆諸島・小笠原諸島の名前のつく方を大募集(姓でも名でも可)
     【例】 ・新島→新(あたらし)さん◎ ・小笠原諸島→小笠原さん◎ 
         ・御蔵島→美倉さん◎ ・北島さん→×

     島の名前のつく方には、三宅島で生まれたご島地グルメ、「サバサンド」を1本プレゼント!
      サバサンドブースにて、保険証か免許証、パスポートのいずれかの身分証をご提示ください
      ※ご家族の場合は、1グループ最大2本とさせていただきます。
      ※サバサンドが売り切れの場合は、後日、島の特産品を発送させていただきます。
      ※引き換えは島じまんイベント内(24日・25日)で1回のみとさせていただきます。


三宅島のサバサンド・・・・
三宅島島内では「ゴマサバ」はほかの魚よりも人気のない魚だったのを、何とか美味しく食べられないかということで、民宿「SNAPPER」野田理恵さんが考案したのがきっかけ。ゴマサバは3枚におろして照り焼き風にして、1匹まるごとパンにはさみ、島で栽培された野菜と、洋風のオニオンドレッシングをかけた食べごたえのあるサンド。パンや野菜もこのサバサンドのために作られた島内産というこだわりも。
24日、25日に各日100食ずつ、限定販売します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング