ビジネスマンの約4人に1人は「お小遣いダウン」!! 「THE SUIT COMPANY」がビジネスマンに「消費税増税」に関する調査を実施

PR TIMES / 2014年3月28日 16時27分

間もなく「消費税増税」…どうなるビジネスマン!?消費税増税の影響か…ビジネスマンの「お財布事情」に重くのしかかる予感

お小遣い「変わらない」72.8%、「アップする」3.4%
ビジネスマンの「お財布事情」にもやさしい!!
★『ハルイチキャンペーン~春は第一印象~』延長決定!!




 メンズ&レディースのスーツから、カジュアルウェアまで取りそろえる、ビジネスパーソンのためのトータルファッションブランド「THE SUIT COMPANY」では、2014年4月1日より消費税が現行の5%から8%へ上がることで、ビジネスマンにどの様な影響があるのかを調査するため、「22歳以上の男性ビジネスマン」206名(既婚者:103名、未婚者:103名)を対象に『消費税増税に関するアンケート調査』を実施しました。

 今回の調査で、消費税増税はビジネスマンにとって重要な「お財布事情」に影響がある事が分かりました。
「2014年4月からの消費税増税によって、あなたのお小遣い(自由に使えるお金)はどうなりますか?」という質問に対し、約4人に1人は「ダウンする」(23.8%)と回答されました。また既婚者、未婚者で比較してみると「ダウンする」と回答した既婚者は「14.6%」、未婚者が「33.0%」と未婚者の方が既婚者を上回る結果になりました。財務省と内閣府が発表した「法人企業景気予測調査」によると、企業の景気回復は目にみえはじめ、消費税増税前の駆け込み需要が影響し、景況感が幅広く改善していることが確認されました。しかし、まだビジネスマンの給料までには反映されず、しかも増税でお小遣いダウンの影響がみられる苦しい状況のようです。

 さらに、「2014年4月からの消費税増税前に購入しておきたいモノは何ですか?(または、消費税増税前を意識して購入したモノは何ですか?)」という質問に対しては、「家電製品(パソコン、タブレット端末、スマートフォン除く)(18.0%)」や、「食料品(14.1%)」、「パソコン(10.2%)」などの回答がある中で、最も高かったのが「特にない(49.5%)」という回答でした。世間で注目されている「駆け込み購入」は、ビジネスマンの約半数が意識し、消費税増税前に購入しておきたいと考えている事が分かりました。

 ビジネスマンの懐事情に影響を及ぼす「消費税増税」。「THE SUIT COMPANY」では、そんなビジネスマンのために、キャンペーン期間中の売上前年比120%で推移し、大変好評いただいておりました『ハルイチキャンペーン~春は第一印象~』が4月13日(日)まで延長する事になりました。
「お財布事情」にもやさしい様々な特典がついたキャンペーンとなっておりますので、是非ご利用ください。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング