大日本スクリーン製造のUVインクジェット印刷システムによる大判出力品を提案

PR TIMES / 2013年3月5日 13時51分

 リンテック(本社:東京都板橋区 代表取締役社長:大内昭彦)は、この3月5日から東京ビッグサイトで開催される「JAPAN SHOP 2013」に大日本スクリーン製造(株)などと共同出展し、同社製の大判UVインクジェット印刷システム「Truepress Jet2500UV」によるガラス装飾・壁面装飾・屋外サインの各種出力品を、新製品を含め幅広く提案します(当社ブース:東4ホールJS4015)。



【大日本スクリーン製造の高精細大判UV印刷システム「Truepress Jet2500UV」】

 大日本スクリーン製造の「Truepress Jet2500UV」は、英国・コントラビジョン社のライセンスを受け、フィルムの表裏で異なるビジュアル表現ができるガラス装飾用シースルーグラフィックスのデータを生成・出力できる機能を搭載した、高精細大判UVインクジェット印刷システムです。

 プリンタメーカー各社と連携してガラス装飾・壁面装飾・屋外サイン用粘着シートや壁紙の出力用素材を幅広く開発・販売しているリンテックは、大日本スクリーン製造の同印刷システムによる出力に対しても全国でサポートサービスを展開しています。今回、同社などと共同で「JAPAN SHOP 2013」に出展し、ガラス装飾フィルムにとどまらず、さまざまな用途で活用できる同印刷システムのさらなるPR展開を図ります。

【リンテックの「デジタル・インテリア・ソリューション」の一環としての新提案】

 「Truepress Jet2500UV」は、当社の出力用素材を用いてガラス装飾フィルムや壁面装飾用、広告・車両マーキング用のシートなど、さまざまな用途での出力が可能。当社は、インテリア装飾用途で提唱する「D. I. S. (デジタル・インテリア・ソリューション)」の一環として、あるいは屋外サイン用途で、同印刷システムに対応した出力用素材や出力品の開発・提案、防火認定やF☆☆☆☆認定の取得、出力・施工店各社に対する防火施工管理ラベルの発行管理などを行っています。

 今回はさらに、同印刷システムの特徴を生かした出力品として、積層プリントによって立体感を一層際立たせた装飾シート「パロアデコ レリーフ」、乳白色のフィルムをベースにした透過性ガラス装飾シート「ウインテリア ホワイトユニゾン」の2アイテムを新提案します。


【「Truepress Jet2500UV」に対応した、屋外・屋内用の大判プリント品ラインアップ】

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング