CNNが、ロイヤルベビー誕生後初となる ウィリアム王子への単独インタビューを放送

PR TIMES / 2013年8月19日 15時52分



世界の最新ニュースと情報をお届けしているCNNは、ウィリアム王子とキャサリン妃の第1子であるジョージ王子誕生後、初めてとなる単独インタビューをおこないました。父親となった王子が心境の変化、また子を持つ親なら誰しも共感できる体験などを語ります。CNN王室特派員マックス・フォスター(Max Foster)がインタビューをおこないました。


このインタビューの一部は、CNNjおよびCNN/US*で本日8月19日(月)午後9時より放送予定です。
* CNN/USはプレミアムチャンネルです。


CNN王室特派員マックス・フォスターのコメント:
「今回、王子は今までに無いほど生き生きとしていました。王子と多くの時間を過ごす中で、素晴らしいインタビューを実現することができました。」


また、このインタビュー完全版を含む特別番組「Prince William’s Passion: New Father, New Hope」を、9月16日(月)他にCNNjおよびCNN/USで放送予定です。父親となったウィリアム王子の心境の変化を聞くほか、英国王室で、伝統的におこなっているアフリカ地域に対する活動にも注目します。両親であるチャールズ皇太子や故ダイアナ妃同様、アフリカに特別な思いのあるウィリアム王子もその伝統を引き継いでおり、野生動物保護を目的とした組織「Tusk」などを通した活動や、父親として、息子にも自分が体験したのと同じような素晴らしいアフリカを見てほしい、と言うその思いを語ります。


** 放送時間、番組内容などは臨時ニュースなどにより、予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

CNNj・CNN/USに関するお問い合わせ:
CNNj視聴者センター 電話:03-3405-8999(土・日・祝を除く10:00-18:00)
CNNj ウェブサイト: http://www.jctv.co.jp/cnnj/  


CNNインターナショナルについて:
CNNは世界のニュースをリードする、24時間ニュースと情報の専門ネットワークで、最も信頼されているニュースソースのひとつです。CNNのニュースサービスは、5つの言語で、テレビ、インターネット、モバイルサービスを通じて、アジア太平洋4,600万世帯を含む世界3.75億世帯に向けて配信されています。CNNインターナショナルはその国際部門で、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋、ラテン・アメリカの全地域において、国際ニュースサービスとしてNo.1の地位を獲得しています。CNNデジタル部門においても、国際ニュースのウェブ情報源としてトップの地位を獲得しています。CNNは、世界45の支局を持ち、世界1,100を超える放送局と提携を結んでいます。CNNインターナショナルは、ターナー・ブロードキャスティング・システムの一部門で、タイム・ワーナー・グループに属します。日本におけるチャンネル名であるCNNjは、CNNの長年にわたるパートナーである株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)により、全国のケーブルテレビやスカパー等を通じて、650万以上の世帯、ホテルなどに配信されています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング