意外と現実的!?女性の6割が、結婚相手に求める最低年収は「500万円未満」と回答

PR TIMES / 2014年10月29日 10時50分

Facebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム」を運営・開発するマッチアラーム株式会社(東京都新宿区/代表取締役:相原千尋)は、独身女性3,595名を対象に、恋活・婚活に関する調査を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。



<調査概要>
集計期間:2014年10月16日~2014年10月19日
調査方法:インターネットログイン式アンケート
調査対象:マッチアラーム会員 (http://matchalarm.com/)
調査数:20・30代の独身男女3,595名

Q. 結婚相手に求める最低年収は?(単一回答)
■男性の回答
こだわらない 57.8%
300万以上 27.7%
400万以上 9.6%
500万以上 2.7%
600万以上 0.7%
1000万以上 1.4%

■女性の回答
こだわらない 10.9%
300万以上 17.6%
400万以上 33.2%
500万以上 22.2%
600万以上 13.6%
1000万以上 2.5%


今回の調査では、「結婚相手に求める最低年収は?」という質問に対して、女性の6割が「500万未満」と回答した結果となり、年齢が若いほど、結婚相手に求める年収が低くなる傾向となりました。

また、女性で「500万未満」と回答した人からは、「お金は関係ない」、「普通に生活できるぐらいの収入があれば」、「二人でどうにかすればいいから」といったコメントが多く寄せられました。

一方で、「500万以上」と回答した人からは、「専業主婦になりたいから」、「お金に困りたくないから」、「豊かな暮らしができるから」といったコメントが多く見られます。


なお、男性の場合は「こだわらない」という回答が過半数以上を占める結果となり、「自分が稼ぐから」、「お金より性格重視のため」、「女性に求めない」といったコメントが多く寄せられました。


「こだわらない」と回答した人のコメント
◯男性
・「愛してる相手ならお金は問題ない」(男性/30代前半/福岡県)
・「自分が稼いでるから!」(男性/30代半ば/東京都)
・「自分が稼げばよいから」(男性/20代前半/東京都)
・「自分の給料+α程度にしか考えてないから。」(男性/20代前半/茨城県)
・「お金は男が稼ぐ」(男性/20代前半/愛知県)
・「専業主婦でなけれは」(男性/30代前半/静岡県)
・「相性が一番大事」(男性/20代半ば/長崎県)
・「お金よりも性格重視のため」(男性/30代半ば/大阪府)
・「お金は最悪なんとかなる、精神的に支えてほしい」(男性/20代半ば/大阪府)
・「女性にそこまで求めない」(男性/30代後半/神奈川県)
・「女性に頼ってはダメだから」(男性/30代半ば/佐賀県)
・「女性にはワークライフバランスを大切にしてほしいから」(男性/20代後半/大阪府)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング