【ジョギング、ウォーキングに関するアンケート調査】ジョギングをしている人は5.5%、時間帯は「平日・夜」が最多。ウォーキングをしている人は3割

PR TIMES / 2013年12月13日 9時26分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『ジョギング、ウォーキング』に関してインターネット調査を実施し、2013年11月1日~5日に11,755件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18416/


──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■ジョギングをしている人は5.5%、ウォーキングをしている人は3割。ジョギングをする時間帯は「平日・夜」が最も多く、休日は午前中・夕方・夜が多い。ウォーキングは、平日は午前中・夕方・夜、休日は午前中・午後・夕方など分散している
■ジョギングをしている人の今後のジョギング意向、ウォーキングをしている人の今後のウォーキング意向はいずれも9割強。現在いずれもしていない人のジョギング意向は1割強、ウォーキング意向は5割弱
───────────────────────────────────────────



◆ジョギング・ウォーキングの実施状況、実施する時間帯
 ジョギング、ウォーキングのいずれかをしている人は36.3%です。ジョギングをしている人は5.5%、ウォーキングをしている人は30.7%です。男性20代では、ジョギングをしている人が2割で他の層より多くなっています。ウォーキングをしている人は高年代層ほど多い傾向で、10代では2割弱ですが、50代以上では4割強となっています。頻度は「週に2~3日」「週に1日程度」がボリュームゾーンで、高年代層ほど高くなっています。

 ジョギングをする時間帯は「平日・夜(19~22時台)」が32.5%で最も多く、休日は午前中・夕方・夜が多くなっています。ウォーキングは、平日は午前中・夕方・夜、休日は午前中・午後・夕方など分散しています。女性30・40代は「平日・午前中」が多く、若年層や男性は夜に実施する人が多い傾向です。


◆ジョギング、ウォーキングをする理由
 ジョギング・ウォーキングをする理由は「健康のため」「運動不足解消」「体力の維持・向上、体力をつける」が上位となっています。ジョギングをする人では「体力の維持・向上、体力をつける」「運動能力の維持・向上」などが、ウォーキングをする人より多い傾向です。女性10~30代では「ダイエット、シェイプアップ」が多くなっています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング