100万ユーザーの思考力育成アプリ「シンクシンク」、米Fingerprintが運営する教育コンテンツプラットフォームアプリにコンテンツ提供を開始。

PR TIMES / 2020年6月8日 10時30分



[画像1: https://prtimes.jp/i/12970/57/resize/d12970-57-312080-0.png ]

ワンダーラボ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:川島 慶 以下、ワンダーラボ)は、米Fingerprint社が運営する人気教育コンテンツプラットフォームアプリに、思考力育成アプリ「Think!Think!(シンクシンク)」の一部コンテンツ提供を開始しましたので、お知らせいたします。Fingerprint社のプラットフォームによって、世界的に知られる多くの良質なアプリ・動画コンテンツとともに、北米の家庭に届けられます。


Fingerprint概要

Fingerprintは米国サンフランシスコにあるモバイルテクノロジー企業です。世界中の子ども向けに学習コンテンツのプラットフォームを運営し、世界有数の技術、エデュテインメント(educationとentertainmentの掛け合わせ)、コンテンツのキュレーションを行います。
主力サービス「Kidomi」を含めた、同社がキュレートするサービスは、モバイルネットワークを通して、ユーザーの家庭に良質な幼児教育を提供します。

所在地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ市
代表:Nancy MacIntyre氏
ホームページ: https://www.fingerprintplay.com/
主要サービス:Kidomi(National Parenting Product Awards受賞)
投資元:米Corus Entertainment、DreamWorks Animation、Reed Elsevier Ventures, Trinity Capital Investment、GSV等

[画像2: https://prtimes.jp/i/12970/57/resize/d12970-57-399851-1.png ]




シンクシンクについて(公式サイト: https://think2app.hanamarulab.com



[画像3: https://prtimes.jp/i/12970/57/resize/d12970-57-534921-2.jpg ]

思考力を育てる1回3分のミニゲーム形式の教材を100種類15,000問収録。
問題は、空間認識・平面認識・試行錯誤・論理・数的処理の5分野から構成されています。
延べユーザーは世界150ヶ国120万人以上、これまでに、国内外で下記の受賞があります。
・Google Play Awards 2017 「Best App for Kids」部門ファイナリスト
・Google Play Awards 2019「Best Social Impact」部門ファイナリスト
・Google Best of 2017
・日本e-Learning大賞 EdTech特別賞
・第13回キッズデザイン賞


ワンダーラボについて(会社HP: https://wonderlabedu.com

ワンダーラボは、2014年創業の教育テック(EdTech)分野のスタートアップです。子どもたちが本来持っている「知的なワクワク」を引き出すためのコンテンツを開発・運営しており、国際的な算数大会の問題などを多数製作・監修している、思考力教材製作のパイオニアです。

2017年にリリースした思考力育成アプリ「シンクシンク」は、日本e-Learning大賞 Edtech特別賞受賞、海外でGoogle Play Awards 2017/2019 TOP5選出(*1)など、国内外で高い評価を得ています。
同アプリは抽象思考の基礎となる思考センスを育てる問題を多数収録し、世界中に配信。また、三重県と「教育振興のための包括協定」を締結し、2018年度より、同県全土への教材提供やアドバイスを行っている(*2)他、カンボジアではJICA・政府との協働案件として同国への思考力教育の導入を推進するなど、国内外で官学と連携した取り組みを行っています。

2018年11月には、世界最大の教育ベンチャーのコンペ「Global EdTech Startup Awards (GESA)」の日本予選にて最優秀賞を受賞(*3)。また、SXSW EDUなど、世界的な教育フォーラムに日本代表として出展、登壇などを行なってきた実績があります。

2020年2月に花まるラボからワンダーラボへ社名変更(*4)、同時に、STEAM教育領域の新しい通信教育サービス「WonderBox(ワンダーボックス)」を発表しました。

(*1) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000012970.html
(*2) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000012970.html
(*3) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000012970.html
(*4) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000012970.html

▼参考情報
ワンダーラボHP
http://wonderlabedu.com
BS朝日「アタラシイヒト~Fresh Faces」弊社代表川島出演(番組公式)
https://www.youtube.com/watch?v=w6hoGCaBZds
東洋経済ONLINE「グーグルが認めた「花まる学習会」アプリの力」
http://toyokeizai.net/articles/-/180756
EdTechZine「子どもの学習意欲を引き出す思考センス育成教材「Think!Think!」~開発者・川島慶さんが語る「意欲格差と教材の可能性」
https://edtechzine.jp/article/detail/891
Hugkum「知りたい!Googleが認めた話題の知育アプリ「シンクシンク(Think!Think!)」で育まれる知的ワクワクとは?」
https://hugkum.sho.jp/45876


お問い合わせ・ご質問・取材のお申し込み

ワンダーラボ株式会社 マーケティング部 徳丸・池田
Tel: 03-3868-0892
Mail: marketing@wonderlabedu.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング