1本で2つの打感が味わえる一般軟式用複合バット「DUAL FLASH X」と「DUAL FLASH XX」を発売

PR TIMES / 2020年10月9日 14時15分

ウレタン素材の厚さが面によって異なる!

アシックスジャパンは、ウレタン素材の厚い面と薄い面を設けることで、1本のバットでありながら2つの特性を持たせた一般軟式用複合バット「DUAL FLASH X(デュアルフラッシュ エックス)」2品番、「DUALFL ASH XX(デュアルフラッシュ ダブルエックス)」1品番を、12月上旬からアシックスオンラインストア、全国の野球用品専門店、スポーツ用品店などで順次発売します。
メーカー希望小売価格は、35,000円+税から42,000円+税です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/20802/57/resize/d20802-57-560205-2.jpg ]


 今回発売する商品は、芯材の位置を中心からずらすことでウレタン素材の厚みを面によって変えたDUAL(デュアル)構造を採用したのが特徴です。
 ウレタン素材は、復元力の高さなどから肉厚にするほど反発力があがるとされています。「DUAL FLASH X」における最大厚肉は業界史上最高の約23.5mm※1としており、飛距離アップが期待できます。
 アシックススポーツ工学研究所の調べでは、当該部分で打つと、当社軟式用複合バットに比べ反発係数が最大で約3.7%アップすることがわかりました。これは95mの打球が約98.5mと約3.5mの飛距離アップに相当します。
 ウレタン素材が最も薄い部分は8.0mmで、しっかりとした手ごたえと打感を得ることができます。
 バットのどの部分で打つか一目でわかるよう、ウレタン素材の厚い面と薄い面で異なるデザインを採用し、厚みを示すガイドも設けています。
                       ※1  2020年9月末現在、当社調べ。ジュニア用は18.00mm
[画像2: https://prtimes.jp/i/20802/57/resize/d20802-57-346463-0.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/20802/57/resize/d20802-57-189236-1.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/20802/57/resize/d20802-57-241539-3.jpg ]



○商品仕様

[表: https://prtimes.jp/data/corp/20802/table/57_1.jpg ]


                                     ※2 2021年2月上旬発売予定

〇デュアルフラッシュ紹介ページ
https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/baseball/dualflash

〇参考動画(YouTuberのトクサンによる「トクサンTV」での試し打ち)
https://youtu.be/D81tpuhzHjs

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング