前年同期比240%!わずか半年で100万人突破!! 体験型「リアル宝探し」イベントの参加者急増!

PR TIMES / 2014年12月11日 19時44分

~今年度“160万人”に向け、全国でイベント展開中~

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤多可志) は、2014年度の上半期に開催した「リアル宝探し」イベントの総参加者数が100万人(前年同期比240%増)を突破したことをお知らせいたします。この人数は前年度の総参加者人数に匹敵する記録となりました。今年度の年間総参加人数は160万人(前年比160%)を記録する見込みです。



■わずか半年で240%UP(前年同期比)“リアル宝探し”の参加者急増中!
宝物を発見する“発見の感動”と“大人も子供も本気で楽しめる”体験型の「リアル宝探し」を手がけている弊社は、今年度も全国各地で数多くのイベントを展開しています。
2014年4月~9月の上半期に開催した「リアル宝探し」の総参加者人数は“100万人”を突破。この人数は前年度を大幅に上回る人数となり、前年同期比240%アップを記録しました。
「リアル宝探し」は、全国の地域自治体やテーマパーク、企業PRやホテルイベントなど、幅広く導入いただいています。
初年度は1万人だった参加者数は2011年度東日本震災後、家族や大切な人との「絆」を強めるイベントとしても注目を集め、年間参加者数60万人(2010年度は35万人)と急増。その後も人数は減少することなく、今年度は上半期の実績で100万人を突破することができました。
リピーターの増加だけでなく“体験”をポイントにしているイベントやツアーなどが近年人気になっていることも記録につながった要因の1つだと感じています。
今年度も残り3ヶ月。160万人突破を目指し、引き続きワクワクドキドキする体験型エンタテインメントを提供して参ります。

■リアル宝探しとは?
観光地やテーマパーク、ショッピングモールなどの店舗で遊べる、参加型の宝探しイベントです。
参加者は宝の地図(参加冊子)を入手し、描かれた謎を解き明かし、隠された手がかりを見つけながら、最終的に「宝物」を発見します。
宝物捜索の間に触れる観光地の名所や、隠れスポットや、お土産屋さんの店主との会話など、自分だけの発見を楽しみながら参加いただけます。
また、宝探しのテーマやストーリーに、地域の伝統や文化・歴史、商品などもの特色を盛り込むことで、自然に現地の情報を取り入れることができ、魅力のPRにも繋がります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング