ブレンド茶『爽健美茶』は“ボタニカル飲料”へ

PR TIMES / 2014年5月20日 11時45分

「爽健美茶 すっきりブレンド」525mlPET発売 ~植物の力を伝える新キャンペーン、6月2日より開始~

『爽健美茶』は、容量を525mlへ増量し、パッケージを変更した「ボタニカル飲料」として、6月2日(月)より全国発売します。



「爽健美茶 すっきりブレンド」は、ハトムギ、玄米、月見草をはじめとした12素材の植物の力が詰まった飲料です。全国発売20周年という節目を迎えた爽健美茶は、独自の価値を「ボタニカル」というキーワードに込め、さまざまなコミュニケーションの展開を通じて爽健美茶の持つ植物の力をお伝えしていきたいと考えています。

「ボタニカル」とは、英語で「植物の」という意味です。従来は“ボタニカルガーデン”や“ボタニカルアート”といった学術的な意味合いで使われてきました。近年は、それが派生して「植物の力を五感で取り入れて活力を得る」というような意味合いで、ファッションをはじめコスメ、雑貨でも取り上げられるなど、より生活に根ざした使われ方をしている傾向にあります。

“ボタニカル飲料”となる「爽健美茶 すっきりブレンド」は、パッケージを変更し、新たに「ボタニカルの恵み」が印字された赤いリボンをあしらい、容量も525mlになります。既存の爽健美茶の世界観は変えず、みずみずしい自然素材を束にして贈り物にしたイメージで、植物の力をより強く伝えるパッケージに仕上げました。さらに、リフレッシュグリーンと白で自然のみずみずしい美味しさとヘルシーさを表現しています。
今回の“ボタニカル飲料宣言”に伴い、6月2日より開始する新キャンペーンでは、“ボタニカル”の世界観を伝える新CM放映のほか、都内レストランでの期間限定“ボタニカルメニュー”の提供、全国でのサンプリングなどを展開していきます。


【『爽健美茶』新キャンペーン概要】
「爽健美茶 すっきりブレンド」について
「爽健美茶 すっきりブレンド」の味はそのままに、525mlPETを新たに採用。パッケージには、「ボタニカルの恵み」を印字したリボンをあしらい、既存の爽健美茶の世界観は変わらず、みずみずしい自然素材を束にして贈り物にしたイメージに仕上げました。

<製品概要>
・製品名 : 爽健美茶 すっきりブレンド
・品名 : 爽健美茶(清涼飲料水)
・原材料 : ハトムギ、玄米(発芽玄米2%)、大麦、どくだみ、はぶ茶、チコリー、月見草、ナンバンキビ、オオムギ若葉、明日葉、黒ごま、ヨモギ、ビタミンC

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング