「場と間 vol.06」クリスマスの合同展示会“BAtoMA CHRISTMAS”開催!ラフォーレ原宿 に半年早いクリスマスがやってくる!?

PR TIMES / 2014年4月24日 17時51分



昨年初開催し「一足も二足も早いクリスマス体験!」と各メディアで話題となった、日本で唯一のクリスマス合同展示会「BAtoMA CHRISTMAS(場と間クリスマス)」が帰ってきます! 2014 年5 月21 日(水)~ 25 日(日)の期間中 ラフォーレミュージアム原宿にて開催。クリエイターによるインスタレーションやデコレーション提案など、ここでしか出逢えないクリスマスを体験しませんか?展示会エリアでは、バイヤー気分でギフトやオーナメントなどクリスマスにぴったりなアイテムをチェックし、その場でショッピングも楽しめます。「BAtoMA CHRISTMAS」で、半年後のクリスマスをもっと楽しむためのヒントを探しましょう!


場と間 vol.06 クリスマスの合同展示会
BAtoMA CHRISTMAS(場と間クリスマス)
会期: 5 月21 日(水) - 5 月25 日(日)5 日間 ※ 21・22 日はビジネスのみの招待制
会場: ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)
時間: 11:00 - 19:00( 最終日: - 17:00)
入場料: 500 円(招待状持参で入場無料)
URL: www.batoma.com

■ 「BAtoMA CHRISTMAS」とは
「BAtoMA CHRISTMAS」とは、アジアで唯一のクリスマス合同展示会です。クリスマス市場を活性化するためオーダー必要時期である5 月に開催します。バイヤー向けに国内外のギフトアイテムやオーナメント等を紹介する合同展示会を主軸に、クリエイターによるインスタレーションやワークショップ、空間装飾を含めた新たなクリスマスの提案を行います。一般にも公開することで、出展者とエンドユーザーの交流を生み出すとともにクリスマスの楽しみ方を広く伝え、年間イベントとしての期待感をより高めていきます。


「場と間」ディレクターと6 名のクリエイターによるインスタレーション“ BAtoMA HOUSE ”

「場と間」ディレクターが6 名のクリエイター達と共にクリスマスをプロデュースします。テーマは「BAtoMA HOUSE(場と間ハウス)」。毎日のように様々なクリエイターが集まる、ニューヨークの架空のたまり場「BAtoMA HOUSE」のまわりで、クリエイターたちによるインスタレーションが同時多発的に行われます。期間中は日ごとにクリエイターが入れ替わり、参加可能なインスタレーションやワークショップも!空間イメージは「BAtoMA HOUSE」があるといわれる「ニューヨーク」。昨年の「BAtoMA CHRISTMAS」で打ち出したパリの大人クリスマスとは異なり、色とりどりで華やかなニューヨークのクリスマスを表現します。色鮮やかなイルミネーションの中で自由に楽しむ「やりすぎクリスマス」にご期待ください。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング