「Simeji」iPhone/iPod touch版 提供から77日で200万ダウンロード達成

PR TIMES / 2014年12月3日 14時45分

 バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 駐日首席代表 Charles Zhang、以下バイドゥ)は、本年9月18日に提供開始した日本語入力キーボードアプリ「Simeji」のiPhone/iPod touch版が77日たった本日、累計ダウンロード数が200万(※1)を達成したことをお知らせします。
(※)iPhone /iPod touchにてiOS 8以降
 これにより、SimejiはAndroid版とあわせて累計で1,200万以上のダウンロードを記録しました。




「Simeji」は、Android(TM)向け日本語入力キーボードアプリとして提供しており、Google Play(TM)にて累計1,000万ダウンロードを超え、さらに本年9月18日にはiPhone/iPod touch版の提供を開始しました。

iPhone/iPod touch版提供開始直後には「App Store」トップ無料ランキングで1位を獲得(9月19日から21日時点)するなど、大きな反響があり、提供からわずか77日で200万ダウンロード数を達成しました。


今後も「Simeji」は、ユーザーの更なる利便性向上を目指し、新たな機能追加や改善、楽しいキャンペーンなども実施していきます。

■ダウンロード方法、利用方法について

-iPhone/iPod touch版

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id899997582?mt=8

※Simejiをタップすると「フルアクセスを許可すると、このキーボードの開発元に過去にこのキーボードを使用して入力した内容を含めたすべての入力内容を転送することを許可します(略)」というiOSのシステムによる標準的な警告が表示されます。Simeji特有の機能を活用するためには「フルアクセスを許可」が必要です。フルアクセスを許可した場合に以下の機能がご利用できます。(フルアクセスの許可をしない場合でも入力機能はご利用いただけます。)


【1】クラウド超変換の変換機能

弊社クラウドサーバーにアクセスしてより豊富な変換候補を表示することができる機能です。クラウド超変換はSimejiの設定からONにすると利用できます。

フルアクセス権限を許可し、クラウド超変換をONにすると、Simejiは「かな」の入力情報を弊社クラウドサーバーに送信し、そのよみに該当する変換データを端末に返します。個人情報といった機密性の高い情報の取得は行っておりませんのでご安心ください。なお、パスワードを入力する際は自動的にiOS標準のパスワード用キーボードに切り替わります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング