『ぼくとドラゴン』がMVNOサービス「LinksMate(リンクスメイト)」のカウントフリーオプション対象コンテンツとして2018年12月18日(火)より追加!

PR TIMES / 2018年12月18日 16時40分

株式会社LogicLinks(以下LogicLinks、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:春田康一)は、MVNOサービス「LinksMate」において、2018年12月18日(火)よりカウントフリーオプション対象コンテンツとして株式会社スタジオキング(以下スタジオキング、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木貴明)が提供する『ぼくとドラゴン』を新たに追加することをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25608/58/resize/d25608-58-960404-0.png ]

LinksMate公式サイト  https://linksmate.jp/


■新たにカウントフリーオプション対象となるゲームを追加
2018年12月18日(火)に新たにカウントフリーオプション対象となるゲームを追加いたしました。新規追加対象のゲームは以下の通りです。


[画像2: https://prtimes.jp/i/25608/58/resize/d25608-58-342764-1.png ]

ぼくとドラゴン
< 配信元:スタジオキング>


■「ぼくとドラゴン」とは
『ぼくとドラゴン』は起動後0秒で遊べるサクサク簡単操作、スタミナ消費なしで誰でもお手軽にスライム討伐が楽しめる新感覚のスマホRPGです。
スライムを狩ってレベルアップ、そしてドラゴン討伐でドラゴンを仲間に!最大の魅力は3Dアクションと1日3回、30 分限定で開催されるド迫力リアルタイム協力バトル。
リアルタイム協力バトルは、最大20人対20人でギルド同士のバトルを、仲間とチャットで戦略を練り連携技を決めるなど、協力バトルの醍醐味を十分に味わえます。

「ぼくとドラゴン」公式サイト: https://bokudora.jp/


※上記を含めた、全カウントフリーオプション対象コンテンツの一覧は以下URLにてご確認ください。
https://linksmate.jp/about/countfree/


■「LinksMate」とは
「LinksMate」は、ゲームプレイヤーのためのデータ通信を提供するサービスで、ゲーム・コンテンツ・SNSのデータ通信量のカウントが90%以上OFF(※)になる「カウントフリーオプション」や、対象ゲームと連携することで各ゲームの特典がもらえる「ゲーム連携」を特徴としております。

※通信量はLinksMate独自の調査結果に基づき記載しております。コンテンツの内容やゲームアップデートにより通信量がカウントされる場合があります。予めご了承ください。


------------------
(C) studioking inc. All Rights Reserved.
(C) LogicLinks, Inc.
------------------


●株式会社LogicLinks 概要
社名:株式会社LogicLinks
設立:2016年11月25日
資本金:5,000万円(資本準備金含む)
代表者:代表取締役社長 春田康一
主な事業:インターネットへの接続サービスの提供、電気通信事業、インターネット電話そのほか情報通信に関するサービス業、ゲームデータ分析業、ゲーム開発サポート業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング