1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

TOGA × Tabioのコラボ靴下、第二弾が登場!

PR TIMES / 2021年11月19日 16時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/38171/58/resize/d38171-58-f11166a8dc22e10554d5-4.jpg ]


「靴下屋」「Tabio」「TabioMEN」などの靴下専門店を運営・展開するタビオ株式会社(大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛)は、ファッションデザイナー古田泰子が手がける日本のファッションブランド「TOGA」とコラボレーションした靴下の第二弾を11月26日(金)から発売します。TOGAのウェアと同じ柄を落とし込んだソックスや前回即完売したシアーソックスなど、Tabioの技術とTOGAのエレメントを織り交ぜた4型の展開です。今回もスペシャルパッケージに入っているので、ウィンターギフトに最適。公式オンライン他、Tabio限定店舗などで購入いただけます。


■商品概要
特集ページ(発売日に公開予定)  https://tabio.com/jp/TOGA_Tabio/

<STYLE1:TOGAシアーパネルクルー>
カラー:01 ホワイト/12 ブラック/20 ベージュ/42 レッド
サイズ:22.5~24.5cm 価格:1,980円(税込)
[画像2: https://prtimes.jp/i/38171/58/resize/d38171-58-5dddb9db899a72827a90-3.jpg ]


<STYLE2:TOGAストライプウェーブクルー>
カラー:01 ホワイト/45 バーガンディー/84 ダークネイビー
サイズ:22.5~24.5cm、25~27cm 価格:2,200円(税込)
[画像3: https://prtimes.jp/i/38171/58/resize/d38171-58-5a29335820cb2aa1bf81-2.jpg ]


<STYLE3:TOGAフラワーパターンクルー>
カラー:24 ブラウン/44 エンジ・ネイビー/74 カーキ
サイズ:22.5~24.5cm、25~27cm 価格:2,200円(税込)
[画像4: https://prtimes.jp/i/38171/58/resize/d38171-58-5e550c9ce20f147b6ea8-1.jpg ]


<STYLE4:TOGA ウエスタンモチーフリブ>
カラー:09 ホワイト/12 ブラック/82 ブルー
サイズ:22.5~24.5cm、25~27cm 価格:2,420円(税込)
[画像5: https://prtimes.jp/i/38171/58/resize/d38171-58-403903ba6f2b3bd01079-0.jpg ]


<パッケージ>
※商品は、TOGAのロゴが大きく入ったシルバーパッケージに入ります。
[画像6: https://prtimes.jp/i/38171/58/resize/d38171-58-c9f3a477dbb8e3cf3952-5.jpg ]



■TOGAプロフィール
1997 年スタート。デザイナーは古田泰子。2004 年にTOGA PULLA、2011 年にメンズラインTOGA VIRILIS を立ち上げる。2014 年秋冬より発表を続けるロンドンでのTOGA コレクション、最新シーズンではSS22 シーズンフィルムを発表。
Web:www.toga.jp / Online store:store.toga.jp
Instagram:@togaarchives / Online Instagram:@togaarchives_online (hashtag: #togaarchives #トーガアーカイブス)

■販売詳細
 発売日:2021年11月26日(金)
 販売店舗:公式オンラインストア( https://tabio.com/jp/
Tabio限定10店舗(Tabio Japan GINZA SIX、Tabio表参道ヒルズ、Tabio 六本木ヒルズ、Tabioルミネエスト、Tabio玉川高島屋、Tabio NEWoMan横浜、Tabioジェイアール名古屋タカシマヤ、Tabio 名古屋ラシック、Tabio グランフロント大阪、Tabioラシック福岡天神)
TOGA直営各店、TOGAオンラインストア( https://store.toga.jp/)


■タビオ株式会社(東証第二部証券コード:2668)
タビオ株式会社は1968年の創業以来、50年以上にわたって「靴下をはいていることを忘れてしまうような“第2の皮膚”」をめざし、追求してまいりました。繊細なはき心地の靴下をつくるために、商品は、長年の経験と技術を積んだ日本の職人たちが一つひとつ丁寧に編み立てています。現在では日本全国で、「靴下屋」「Tabio」「Tabio MEN」などの靴下専門店を252店舗(2021年10月末時点)展開しています。
また、「Tabio」名の店舗をパリ、ロンドンなどにも展開中で、Made in Japanのはき心地とデザイン性は、海外でも高い評価を得ています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください