アマナ×楽天 ネット通販市場における新たな競争力を研究

PR TIMES / 2014年3月25日 14時9分

― 次なる競争力は「ビジュアル・コミュニケーション戦略」 ―

ビジュアル・コミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)はこの度、楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史)とパートナーシップを結び、ネット通販市場における新たな競争力としてビジュアル・コミュニケーション戦略の共同研究、サービスの企画・開発を行います。なお、本プロジェクトの一環として2014年3月、楽天大学にて教育コンテンツの提供を開始しました。



近年、ネット通販市場は右肩上がりに成長しており、市場規模は年々拡大。価格競争が進む中、業界では次なる成長戦略が求められています。そこで新たな競争力としてクリエイティブ領域を強化するためアマナと楽天は共同プロジェクトをスタートしました。アマナのビジュアル表現に関するノウハウと、楽天のこれまでの販売実績をもとに、“売れる”ビジュアルについて研究し、新サービスや教育コンテンツを開発します。

■ 楽天大学における教育コンテンツを提供開始
プロジェクトの第一弾として、ネット通販のノウハウを提供する楽天大学にて、楽天市場の店舗管理者を
対象とした教育コンテンツを企画・開発しました。商品の魅力を引き出す「商品写真撮影講座」や「画像編集講座」、アマナが強みとする写真を生かし競合サイトと差別化を図る「フォトブランディング講座」など、ビジュアル表現に関するノウハウをコンテンツ化。他にも「iPhoneでかんたん!商品写真撮影講座」など、世の中のトレンドや、多様化するデジタルデバイスに合わせコンテンツをご用意します。

アマナグループは、広告を中心としたビジュアルの企画・制作を行う、国内大手のクリエイティブカンパニーです。年間の広告ビジュアル制作は1万件を超え、プロのフォトグラファーやクリエイターが多数活躍しています。こうした経営資源を活かし、アマナは今後もビジュアル・コミュニケーションマーケットに寄与してまいります。

■楽天大学における教育コンテンツのイメージ


■ 楽天大学とは
「楽天大学」とは、楽天市場に出店された店舗さまにネット通販のノウハウを提供する場です。楽天市場に蓄積された事例を分析し、どの業種・ジャンルのお店にもヒントになるよう体系化して編纂。ネットショップならではの販売方法が学べます。

※受講対象者は、楽天市場に出店されている方に限ります
URL http://university.rakuten.co.jp/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング