遊んで学べる【世界の子どもカルタ】お正月に先駆け、11月10日~ダウンロード開始!

PR TIMES / 2014年11月10日 12時31分

~国際NGO×市民×企業のコラボレーションで実現~

世界の子どもたちのために活動する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン(東京都中野区、常務理事・事務局長:片山信彦、以下WVJ)が日本の皆さまからの応募作品で作った「世界の子どもカルタ」が、11月10日(月)、キヤノン株式会社のご協力により「キヤノン クリエイティブパーク」からダウンロードできるようになりました。



「世界の子どもカルタ」とは


厳しい環境で生きる世界の子どもたちに目を向けていただくことを目的に、WVJが一般の方々から募集し、完成したカルタです。子どもたちの写真を絵札とし、そこから読み取れることを読み札に込めて応募いただきました。2014年6月2日~7月31日の募集期間中796件もの応募をいただき、WVJスタッフの厳正なる審査の末45の読み札が入選。

保健、栄養、教育などをテーマに、世界の子どもの日常生活を描き出す「世界の子どもカルタ」になりました。
45の読み札、絵札はこちら: http://www.worldvision.jp/karuta2014/

3つの力のコラボレーション


この企画にご賛同いただいたキヤノン株式会社には、カルタの実物を印刷・制作いただいたほか、Webサイト「キヤノン クリエイティブパーク」からのダウンロードも可能にしていただきました。これにより、より多くの皆さまに「世界の子どもカルタ」を楽しんでいただけるようになりました。

WVJの企画、市民の皆さまの応募、キヤノン株式会社の参画という3つの力が一つになり、「世界の子どもカルタ」を皆さまにお届けすることが可能になりました。


ご利用方法


「世界の子どもカルタ」のご利用方法は2つ。
今年のお正月、多くの方々の想いが込められたカルタで、楽しく遊んで学びませんか?

1. ダウンロードして利用する
 「キヤノン クリエイティブパーク」から、どなたでもダウンロードできます
  http://cp.c-ij.com/ja/contents/2023/worldvision-karuta/index.html

2. 貸出し教材として、カルタを利用する 
  WVJのホームページでは、主に教育機関を対象として、カルタの貸出しを受付けています
http://www.worldvision.jp/news/news_1137.html

ワールド・ビジョン・ジャパンとは


ワールド・ビジョン・ジャパンは国連経済社会理事会に公認・登録されたキリスト教精神に基づく国際NGO、ワールド・ビジョンを構成している日本の民間援助団体です。当団体は国税庁に認定NPO法人として認定されており、皆さまからのご支援金は、寄付金控除の対象となります。詳しくは http://www.worldvision.jp へ。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング