松本大著書発売のお知らせ:「世界のマーケットで戦ってきた僕が米国株を勧めるこれだけの理由」

PR TIMES / 2013年11月28日 17時43分

~あわせて米国株特定口座開始記念キャンペーンなど「米国株スーパーフェスタ」開催~



本日 2013 年11 月28 日(木)、マネックス証券株式会社(以下「マネックス証券」)代表取締役社長CEO 松本大著・マネックス証券 監修「世界のマーケットで戦ってきた僕が米国株を勧めるこれだけの理由」が、株式会社東洋経済新報社より発売されますのでお知らせいたします。また、マネックス証券は米国株サービスにかかる各種キャンペーンなどを含めた「米国株スーパーフェスタ」を実施いたしますので、あわせてお知らせいたします。


■ 書籍について
書籍名:世界のマーケットで戦ってきた僕が米国株を勧める
これだけの理由
著者:松本 大(マネックス証券代表取締役社長CEO)
    マネックス証券 監修
発売日:2013 年11 月28 日
価格:1,500 円(税抜)
出版社:株式会社東洋経済新報社

目次:
プロローグ 風向きは変わった!円安のいまこそ資産形成
をはじめよう
第1章 スターバックスは日本株ではなく米国株に注目!
第2章 松本大流「投資の作法」
第3章 自分年金の「ポートフォリオ」はこうつくろう
第4章 米国株に投資する際の参考ポートフォリオとアセットクラス
第5章 米国株投資にあたっての基礎知識
第6章 はじめての米国株投資
第7章 米国株投資お役立ちツール
第8章 米国株投資の税金とNISA

内容:
米国経済はリーマンショックの清算を終えて、いよいよ本格的な好景気に入っていこうとしています。今後、長期的に米国が世界最強の経済力を有することになり、ドル高・円安が進むとなれば、米国株への投資がより魅力的になってくるでしょう。特に、これから資産を築いていく世代には、年金に頼ることなく老後資金づくりをすることが重要になってきます。
本書は松本が長年の経験から米国株への投資について語り、マネックス証券の米国株取引サービスを例に取って具体的な投資・情報収集方法についてもご紹介しています。

(マネックス証券代表取締役社長CEO 松本の著書の紹介であり、マネックス証券が本書籍を販売するものではありません。)

■ 「米国株スーパーフェスタ」について
マネックス証券は、ちょうど1 年前の2012 年11 月28 日より、グループ会社である米国オンライン証券、TradeStation Securities, Inc.およびTradeStation Technologies, Inc.が開発した米国株取引システムを導入し、現在、
◎オンライン取引では国内証券最多(注1)の取扱銘柄数
◎国内証券初の時間外取引対応
◎国内証券最安水準の手数料体系
◎大手オンライン証券(注2)で初めての特定口座対応(注3)
など随一の商品力で米国株取引サービスを提供しております。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング