貝印とクックパッドのコラボによる製菓用品シリーズ開発プロジェクトスタート

PR TIMES / 2014年7月15日 12時23分

~お菓子づくりの新たな楽しさを、クックパッドとのコラボでお届けします~

貝印株式会社(以下、貝印)は、月間のべ4,400万人超が利用する日本最大のレシピサイト「クックパッド」を運営するクックパッド株式会社とのコラボにより、2015年のハロウィン、クリスマス、2016年のバレンタインに向けた製菓用品シリーズ「貝印とクックパッドのコラボ開発シリーズ」のプロジェクトをスタートしました。今秋9月より貝印オフィシャルサイトでの販売を皮切りに、全国のスーパーマーケット、量販店、ホームセンターなどでの販売を予定しています。

共同で実施したクックパッドユーザーへのアンケート(詳細次ページご参照)によると、ケーキなどのスイーツは作る量が多くなりがちで捨てることへの罪悪感があるという印象を持つ方が多く、少人数用のケーキ型やレシピへのニーズが高いことがわかりました。一方、ハロウィンやバレンタインのスイーツ作りにおいては、大量のお菓子をプレゼントする必要性があり、「大量生産」というキーワードでレシピ検索をする方が多いこともわかりました。

これらの結果を受け、貝印とクックパッドでは、お客様のニーズをとらえた楽しく簡単に使える製菓用品シリーズのコラボ開発プロジェクトをスタートしました。年中行事として人気の高まるハロウィン、家族で楽しむクリスマス、手作りニーズの高いバレンタインのシーズンに向け、お客様のニーズをとらえたシリーズとして展開してまいります。本製品シリーズを使用したレシピブックも各製品パッケージに同梱することで、お菓子づくりのバリエーションも広がり、スイーツ作りをより一層楽しめる商品となる見込みです。

シリーズ第1弾となるハロウィン用の製菓用品は、9月の発売を予定しております。詳細については改めてお知らせいたします。

【クックパッドとは】
クックパッド( http://cookpad.com)は、1998年3月にサービスを開始した日本最大の料理レシピ投稿・検索サイトです。月間利用者数はのべ4,400万人以上、20~30代女性の8~9割が利用しています*。
* 総務省による日本の人口統計とクックパッドユーザーアンケートの年代別割合により算出
※ PC利用者のうち、2012年7月実施アンケートではモバイルやタブレットとの併用ユーザーが58.6%

[2014年4月実績]
■ のべ月間利用者数:4,404万人
(PC1,573万人、スマートフォン2,678万人、フィーチャーフォン107万人、その他44万人)
■ プレミアム会員数:130万人超
■ レシピ数:171万品

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング