学校では教えてくれない、ランニングテクニックが満載!『子どもの足がどんどん速くなる! リズミックラン&ストレッチ』(主婦の友インフォス情報社・発行)が発売に!

PR TIMES / 2014年5月16日 10時0分

NHK大河「軍師黒田官兵衛」等で活躍中の人気子役、若山耀人くんも実践!

バルセロナ・オリンピック陸上400mファイナリスト・高野進さんの「リズミックラン」+
「子どもの身長がぐんぐん伸びる」のパーソナルトレーナー川合利幸さん。
子どもの足を速くするために効果的なストレッチ&走り方の基本、テクニックを紹介。
リズムに合わせて楽しくトレーニングするだけで、足がどんどん速くなる! 
それぞれの動きが分かりやすく解説された充実の1冊。




 主婦の友インフォス情報社から、パーソナルトレーナー川合利幸さん+タレント前田旺志郎さんのコンビで発売されて話題となった「子どもの身長がぐんぐん伸びる!肩甲骨連動ストレッチ」に続く第2弾が発売に。テーマは「子どもの足を速くする方法」。
 今回は、バルセロナ・オリンピック陸上400mファイナリストの高野進さん+NHK大河「軍師官兵衛」等で活躍する子役の若山耀人くんが加わってさらにパワーアップ。
 高野進さん考案の「リズミックラン」は、リズムに合わせて体を動かすだけで、走り方の基本、テクニックが楽しく身につくトレーニング法。ストレッチ&トレーニングを組み合わせた、これまでになかったラントレ法。
 川合利幸さんによる「肩甲骨盤連動ストレッチ」は、子どもの足を速くするために効果的なストレッチメソッド。
 ストレッチで走るための体を作り、リズミックランでリズムに乗って走ることを身に着ければ、ビックリするほど、速く、楽しく走れるようになる。人気子役、若山耀人くんが登場し、すべてのエクササイズを紹介。体育の授業では教えてくれない、体を動かす基本をDVD、誌面にて詳細に解説している。個々の体力や能力に応じて、家族で一緒に楽しく、簡単にマスターできる。

 【リズミックランの特徴】
  ■足をすばやく動かすトレーニングができる
■空気がいっぱいなったボールのように走れる
■正しいランニングフォームが身につく■心の中にも弾む気持ちが持てる

【肩甲骨盤連動ストレッチの特徴】
■筋肉をやわらかくして走れる体を作る
■スポーツに適したよい筋肉が育つ
■上半身と下半身のストレッチでバランスのいい体になる

[Profile]
高野進(たかのすすむ)●東海大学体育学部教授、東海大学陸上競技部監督、陸上400m日本記録保持者。陸上400m走にてロサンゼルス・ソウル・バルセロナとオリンピック3大会連続出場。バルセロナオリンピックでは、決勝まで進みファイナリストとなる。
川合利幸(かわいとしゆき)●株式会社ストレッチ屋さん代表。著名人の専属トレーナーとして活躍。昨年発売した「子どもの身長がぐんぐん伸びる!肩甲骨連動ストレッチ」(主婦の友インフォス情報社刊)が話題に。
若山耀人(わかやまきらと)●ワタナベエンタテインメント所属。主な出演作NHK 大河ドラマ「軍師官兵衛」や映画「魔女の宅急便」、映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」など


この件に関するお問い合わせは下記担当までお願いいたします。
株式会社主婦の友インフォス情報社  新事業推進部 岡田澄枝 s.okada@st-infos.co.jp
TEL 03-3295-9465 FAX 03-3294-0215

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング