飲食店応援プロジェクト「#ウチメシしようぜ」参加メンバー4組目発表!はじめしゃちょーとフワちゃんによる『フワしゃちょー』

PR TIMES / 2021年2月10日 14時45分

フードデリバリーアプリ「menu」の新プロジェクトに異色のスペシャルコラボユニットが参戦!



 menu株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:渡邉 真)が運営するフードデリバリーアプリ「menu(メニュー)」は、応援団長としてHIKAKINさんを迎えて開始したフードデリバリーで盛り上げる為の応援プロジェクト「#ウチメシしようぜ」で、 CM動画制作を行ってもらう参加メンバーに、大人気動画クリエイターの「はじめしゃちょー」さんとYouTuber芸人の「フワちゃん」が決定したことを発表いたします。

はじめしゃちょーさんとフワちゃんは本プロジェクトのためのスペシャルユニット『フワしゃちょー』としてタッグを組み、2人にしか制作できないクリエイティブなCM動画で、飲食店と、家庭での食事を余儀なくされる皆様を盛り上げていきます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/46860/59/resize/d46860-59-642654-0.jpg ]



参加メンバー4組目は、はじめしゃちょーとフワちゃんによるコラボ『フワしゃちょー』!


「#ウチメシしようぜ」プロジェクトのCM動画制作第4弾は、大人気動画クリエイターであるはじめしゃちょーさんと、年末年始もテレビに出ずっぱりのフワちゃんが担当いたします!

若年層より圧倒的な支持を得ている2人による今回限りの異色コンビ。どのようなCM動画を制作するのか。そして、今後どのような豪華クリエイターたちがタッグを組んでいくのか。今後の展開も楽しみにお待ちください!各コラボチームのビジュアル公開や今後の展開は随時「menu」公式Twitterアカウント(@menu_sns)でお知らせするので要チェック!


「#ウチメシしようぜ」プロジェクトとは


[画像2: https://prtimes.jp/i/46860/59/resize/d46860-59-904451-1.jpg ]

「#ウチメシしようぜ」プロジェクトは “自宅にいながらも飲食店を応援しよう” という、フードデリバリーアプリmenuだからこそできることとして、このたび立ち上げた新プロジェクトです。既出の通り、新型コロナウイルスの影響は、2021年になってからも首都圏を中心に拡大しつつあります。そんな中で1月8日に発令された緊急事態宣言では、在宅勤務の推奨や不要不急の外出自粛の要請がされ、飲食店に対しては “夜8時以降の営業自粛” が国から要請されている事態となっています。これにより、おうち時間を長く過ごす方が多くなり、飲食店はこれまで以上に厳しい状況に置かれ、営業終了後のテイクアウトやデリバリーにより収入を確保しなければならない事態となっています。

そこで本プロジェクトにて、menuの新応援団長のHIKAKINさんをはじめとした豪華メンバーたちに参加してもらい、オリジナルの新CM動画を制作していただいたり、menuを通してフードデリバリーをより楽しむ方法を解説したり、SNSを通じたキャンペーンを実施するなど、様々な企画を実施。各企画を通して、自粛を余儀なくされている人たちへ外出自粛期間でも自宅でおいしい料理をデリバリーしていただき、全国の飲食店を応援をしようと呼びかけていきます。


プロフィール


【はじめしゃちょーさん】
[画像3: https://prtimes.jp/i/46860/59/resize/d46860-59-171392-2.jpg ]



「自由」をモットーにしている超フリーダムな動画クリエイター。実験系をメインにオールジャンルでなんでもしたいことを動画にしており、体を張ったネタや、誰もしないような斬新で手の込んだ動画で、若年層より圧倒的な支持を得ている。740人だるまさんが転んだで2015年10月ギネス記録を取得。



【フワちゃん】
[画像4: https://prtimes.jp/i/46860/59/resize/d46860-59-934099-3.jpg ]



2018年YouTuberデビュー。
新語・流行語大賞、ギャラクシー賞ともに自身の名前「フワちゃん」で受賞!TVで活躍する傍ら、自身のYouTubeチャンネルの映像編集やアートデザイン、コラムの執筆など、クリエイターとしての多彩な一面も注目を集めている。



menuとは


「menu」は、スマホで食べたいメニューを事前注文・決済ができ、後はお店で受け取るだけのテイクアウト機能と、2020年4月より本格開始のデリバリー機能をご利用いただけるアプリです。国内大手チェーン店から地元の人に愛される個人経営の飲食店まで、国内デリバリー・テイクアウトプラットフォームでは加盟店増加数No.1※のラインナップをお好きな場所でお楽しみいただけます。さらに、デリバリーでは月額980円で1.基本配達料無料2.1,500円以上で商品代金5%オフ3.毎月もらえる特典クーポンなど、様々なオトクをお楽しみいただける「menu pass」が大変好評をいただいております。
※TPCマーケティングリサーチ調べ/主要デリバリーテイクアウトプラットフォームを提供する15社を対象/調査対象期間:2020年4月から9月

「menu」概要
「menu」は、スマホで食べたいメニューを事前注文・決済ができ、後はお店で受け取るだけのテイクアウト機能と、2020年4月より本格開始のデリバリー機能をご利用いただけるアプリです。
[画像5: https://prtimes.jp/i/46860/59/resize/d46860-59-484829-7.jpg ]



展開エリア :東京23区/西東京/神奈川/愛知/大阪/京都/
       熊本/福岡/北海道/広島県/宮城県(デリバリー)
加盟店舗数 :約42,000店舗 ※2020年12月時点
アプリダウンロード料金:無料
アプリダウンロードURL: https://go.onelink.me/MWIV/e59d742b
対応OS :iOS/Android

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング