グラスフィア 自立スタンド型 非接触 発熱者検知サーマルカメラ 東京都内自治体様へ 84台を納入

PR TIMES / 2020年11月4日 10時15分

~災害時の避難所での緊急設置等、災害対策・危機管理対策として~



 株式会社グラスフィア ジャパン(本社:東京都中央区)は、東京都内自治体様に、自立スタンド型 非接触 発熱者検知サーマルカメラを84台を納入いたしました。
 本件は災害対策・危機管理対策として、災害発生時等有事の際に避難所等ですぐにご利用頂けるように、ポールスタンドへ本体を取り付けた状態での納入となりました。箱から出して電源をさせば、特別な知識が無くても誰でもすぐに避難所等に設置でき、来所する避難者の体表面温度を1秒以内で瞬間に測定、高体温者をスクリーニングする事で、避難所等でのクラスター発生抑制に寄与します。


◆納入機器
・製品名:自立スタンド型 非接触 発熱者検知サーマルカメラ(AIディープラーニング生体認証端末 発熱者検知機能付)
・型 式: GJ-ACA70CR-TH

[画像: https://prtimes.jp/i/14310/60/resize/d14310-60-839950-0.png ]



機器詳細はこちら!➢➢ https://www.grasphere.com/products/detail.php?id=343&cid=5

◆お取扱い代理店
全国通信系商社様でお取扱い頂いております。

◆株式会社グラスフィア ジャパン 概要
国内大手警備会社 CSPセントラル警備保障株式会社グループ子会社。
海外大規模協力工場への生産委託をしながらも、国内自社ラインでの全数品質検査と、国内エンジニアがセキュリティ対策と全国サポートを行う、全く新しい形のスタートアップ 国内通信機器メーカー。
本社住所:東京都中央区日本橋人形町3-1-11 NNTビル
事業内容:監視カメラシステム・通信ネットワーク機器・各種デバイス機器 開発、製造、販売、運用サポート

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング