ANDARTのキュレーションによる、気鋭のアーティストのグループ展示「SENSE」を11月21日(土)~23日(月・祝)に代官山の「UP SIDE DOWN Gallery」で開催

PR TIMES / 2020年11月17日 20時45分



株式会社ANDART(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松園詩織)は、クリエイターによるファッションやアートなどの体験型ストア「UP SIDE DOWN Gallery(アップサイドダウンギャラリー)」と協力し、独自キュレーションによる3日間のグループ展示「SENSE」を開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/42284/60/resize/d42284-60-205708-5.png ]

ANDARTは、日本初のアートの会員権プラットフォーム「ANDART」や作品販売ストア「YOUANDART」を通して、これまでアート購入にハードルを感じていた多くの方に向けサービスを提供してまいりました。
特に「YOUANDART」では、「“アート”という言葉に捉われず様々なアーティストのクリエイティブを発信し、あなたと特別な作品との出会いをサポートする」ことをコンセプトに、
多様なアーティストの作品を掲載させていただいております。( https://buy.and-art.co.jp/
今回このコンセプトに共感していただくかたちで、境界線のない社会を目指し、若手アーティストの応援も手掛ける「UP SIDE DOWN gallery」とのコラボイベントが実現いたしました。
本展では、ANDARTがキュレーションした、今後の活躍が期待される3名のアーティストの作品を展示いたします。アートは全ての人に開かれた場所であり、見る人の感覚を大事にしながら気軽に楽しんでいただきたいという想いから「SENSE」と名付けました。3連休のお出掛けの際に、是非お立ち寄りください。




展覧会情報


タイトル:SENSE
会場:UP SIDE DOWN Gallery 東京都渋谷区鉢山町13-12 1F
最寄駅:代官山駅
期間:11月21日(土)~23日(月・祝)11時~19時
入場料:無料
共催: ANDART,UP SIDE DOWN Gallery
キュレーション:ANDART




アーティスト紹介(50音順)



[画像2: https://prtimes.jp/i/42284/60/resize/d42284-60-115470-2.png ]

兵庫県生まれ。ペインター。
2008年京都精華大学洋画学部卒業。縞模様を通して、そこに隠れる存在を浮かび上がらせる作風が特徴。京都精華大学で油絵を学んだのち、グラフィックデザイナーやWebデザイナーを経て2014年より活動を開始。"THE HUMAN UNIVERSE IN NEO CLASSIC"をテーマに、クラシカルかつ新たな切り口から描かれる作品は、その独自の世界観が注目を得て、国内外での展示をはじめ、アパレルブランドとのコラボレーションなど幅広く活動をしている。
Instagram: https://www.instagram.com/aiconworks/
作品例:Zero(左)、Slouching(右)



[画像3: https://prtimes.jp/i/42284/60/resize/d42284-60-419165-1.png ]

1981年フランス・ボルドー生まれ。
20年前にボルドーの路上で始まったプロジェクト「DOGZZZ」は、幼い頃に飼っていた犬をモチーフにしたキャラクター。DOGZZZは世界中を旅し、現在は東京を拠点に活動中。
2005年に初の展覧会をロンドンで開催し、2006年には日本に拠点を移し、展覧会などで活躍。モーショングラフィックスや監督としての仕事の傍ら、作品を制作している。
Instagram: https://www.instagram.com/jeremy_yamamura/
作品例:Long time no zzzee(左)、Sankaku(右)


<三澤亮介>
[画像4: https://prtimes.jp/i/42284/60/resize/d42284-60-642207-3.png ]

1992年福井県生まれ。抽象写真家。
立教大学現代心理学部映像身体学科卒業後、広告代理店勤務を経て25歳の時に海外でのス トリートフォトを機に写真家に転身。 現在は、デジタル空間とリアル世界に溢れるメディアを素材とした写真で、自身の心象風景を表出させる作品を制作。その現代的な感覚を生かしてブランドコラボレーションや展示等の活動も行っている。渋谷西武×HIDDEN CHAMPION主催の“POP&STREET展 -AN ANNUAL- 2018”へ選出され、 2020年には、“FILA”から「RyosukeMisawa×FILA」の コラボレーションアイテムの発売。
Instagram: https://www.instagram.com/ryosuke_misawa_53/
作品例:vive(左)、the under No.2(右)



UP SIDE DOWN Galleryとは

株式会社ミズ.レイコ(本社:福岡県北九州市 代表取締役:池浦由佳)が運営する、クリエイターによるファッション、アートなどの体験型ストア。
未発掘のクリエイターによるアート×ファッションのイベントや、日本初上陸ブランドのポップアップイベントなどを今年10月からスタート。
境界線のない社会を目指し、未発掘の「オドロキ!」をプレゼンテーションすることを目的に、代官山の新名所として多様な価値観を演出。
URL: https://www.instagram.com/upsidedowngallery_official/



ANDARTとは

ANDART(アンドアート)は、高額な有名アート作品や大型作品でも1万円から作品オーナー権を購入できる日本初のアートの会員権プラットフォームです。"作品オーナー(会員権購入者)"は同伴者との贅沢な鑑賞機会を得られたり、デジタル証明書を通して自分の名前が作品と共に刻まれ、オンライン上でコレクションを楽しんだりなど「オーナー」というこれまでと違う立場で気軽にアートコレクター体験ができます。会員間でのオーナー権取引機能も対象作品を絞り、β版の提供を開始しております。ANDARTでは2019年6月のリリース以降20作品の販売を行い、会員数は7,000名を突破、合計取扱高は累計1.7億円を突破いたしました。
サービスURL  : https://and-art.jp/
公式Twitter : https://twitter.com/ANDART_official
公式instagram : https://www.instagram.com/andart.jp/
サービス紹介動画: https://www.youtube.com/watch?v=uRnnXgTKq-k



会社概要

会社名 :株式会社ANDART
代表者 :松園詩織
所在地 :東京都渋谷区渋谷1-8-5-102
設立 :2018年9月
HP: https://and-art.co.jp/



これまでのメディア掲載

・Forbes「アートのオーナー権を少額から購入 作品を複数人で「共同保有」する日本初のサービスとは」 https://forbesjapan.com/articles/detail/25926/1/1/1
・日本経済新聞「美術品取引 個人も気軽に スタートバーン、電子証明書で信頼感 アートゲート、数万円から共同購入」 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO43092080Z20C19A3FFR000/
・ワールドビジネスサテライト「日本初!アートを共同保有」番組内で特集頂きました。
・日経産業新聞「アートシェア登場、あなたも絵画の「一口オーナー」に  https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53169980Q9A211C1X11000/
・GOETHE「シェアビジネスの新潮流! たった1万円で有名アート作品のオーナーになる!」 https://goetheweb.jp/person/slug-na614b4991002
・Forbes「1万円からはじめる「アートの共同保有」は、日本人の美意識を変えるか?」 https://forbesjapan.com/articles/detail/31624
・アスキー「バンクシーも草間彌生も1万円からオーナー権が購入できる注目サービス『ANDART』」 https://ascii.jp/elem/000/004/021/4021770/・共同通信「バンクシーの作品買えます 共同保有、約1万円から」 https://this.kiji.is/670516591762408545

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング