ホットリンクとルグラン、共同で次期衆議院総選挙の行方をビッグデータから分析

PR TIMES / 2012年9月25日 14時22分



株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区 代表取締役CEO:内山 幸樹 以下ホットリンク)と株式会社ルグラン(本社:東京都渋谷区 代表取締役:泉 浩人、山辺 仁美 以下ルグラン)は、次期衆議院総選挙の行方を占うべく、以下のクチコミデータを基に、主要政党や党首の人気や話題度を『永田町インデックス』という形で指標化し、その動向や推移を、ビッグデータを活用するための情報ブログ 「i love data.jp」(www.ilovedata.jp)上で公開します。


---------------
■Twitter・ブログ・掲示板における出現頻度や評判(データ提供:株式会社ホットリンク)
今年6月に共同で行った2012年第4回AKB選抜総選挙予測に於いては、ビッグデータを活用し、過去3回の総選挙時におけるデータと各年の選挙結果の関連性(自称「アキバ係数」)から、投票数を予測する独自モデルを構築。その結果、選抜メンバーとなる上位16人中15人が的中、また、単なる順位予想ではなく、各メンバーの投票数を予測した上で順位を算出するという手法が注目されました。
---------------

そこで、「近いうち」に行われるとされる次期衆議院総選挙についても、独自に構築した『永田町インデックス』の推移をブログ上で継続的に公開し、指数の変化と選挙活動やメディアへの露出の関連性や話題度等の分析を行います。(10月1日公開予定)なお、『永田町インデックス』の公開に先立ち、9月26日投開票予定の自民党総裁選についても、同様の手法を用いて算出した『平河町インデックス』を本日よりブログにて公開しております。

さらに、来る10月31日(水)東京国際フォーラムで開催される世界最大級のデジタルマーケティングイベント「アドテック東京(ad:tech tokyo)」の会場内に「i love data day」をテーマとした特設ルーム*を開設。データ提供会社とデータアナリストが一堂に会し、約一ヶ月間のデータを基に、分析結果の総括と、それぞれの立場から、今後の政局の行方についてディスカッションを行う予定です。

ビッグデータの活用方法や政権の行方にご興味のある方は、是非、ご参加ください。


※詳細は情報ブログ「i love data. jp」(www.ilovedata.jp)で確認ください。どなたでも無料でご参加いただけますが、満席の際は
入場をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング