1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【神戸メリケンパークオリエンタルホテル】キリンビールマーケティング株式会社 神戸支社×JA兵庫六甲との共同企画 地産地消カクテルを開発!

PR TIMES / 2012年12月19日 14時47分

兵庫県推奨「兵庫県産ご当地カクテル」を2013年1月に発表

神戸メリケンパークオリエンタルホテルでは、神戸の海と山を望むロケーションで地元食材の魅力を広く知っていただきたいという想いから、キリンビールマーケティング株式会社 神戸支社、JA兵庫六甲と共同し(後援:兵庫県、協力:株式会社 酒心館)、兵庫県が推奨するJA兵庫六甲の農産物を使用したオリジナルカクテルを2013年1月より開発、販売をいたします。




◆意図◆
キリンビールマーケティング株式会社 神戸支社、JA兵庫六甲では、消費者に向けて兵庫県産食材の魅力を伝える事を目的に、これまで農場の見学や収穫を体験できるイベントを開催するなど、兵庫県の「食」について広く伝える企画を実施されてきました。

今回、神戸メリケンパークオリエンタルホテルはこの想いに賛同し、県内だけでなく、県外からの来館ゲストにも兵庫県のおいしい 食材を知っていただく機会になればと考え、兵庫県産の農産物を使ったカクテルを開発する事となりました。

なお、この「兵庫県産ご当地カクテル」の開発企画は、第一弾として1月に「二郎(にろ)いちご」を使用したカクテルを発表したのち、3月は「トマト」、5月は「小松菜」と2ヶ月ごとに兵庫県産食材を変えて発表、販売を継続する予定です。

◆内容◆

カクテルの開発にあたっては、JA兵庫六甲がおすすめする兵庫県産品を使用したカクテルレシピをホテル内スタッフから募集し、カクテルコンペを実施。
最終審査で選ばれた優勝カクテル3種は、2013年2月1日(金)から3月31日(日)までの期間限定で、スカイラウンジ「港's」にて特別販売をいたします。

◆カクテルコンペについて◆
全3部門にわたり、オリジナルのカクテルレシピをホテル内スタッフから募集。
社内審査で全応募作品から各部門につき3名を選出し、2013年1月に最終審査を実施します。

【兵庫県産品について】
「二郎(にろ)いちご」
 神戸市北区有野町 二郎地区で、大正10年頃から栽培されているいちご。
 二郎地区では昼夜の寒暖差が大きく、有野川の美しい水ときれいな空気のおかげで、深い甘みが特徴のいちごが育つ。
 とれたての完熟いちごを味わってもらいたいという想いから、完熟前に出荷する必要がある市場ではなく、農園や直売所等での対面販売にこだわる。

【部門】 1.アルコール部門 2.ノンアルコール部門 3.清酒部門

 ※清酒部門としては、兵庫県産山田錦を100%使用した「福寿 超特撰 純米酒」を使用。
「福寿 超特撰 純米酒」
 名水百選「宮水」で仕込んだ超特撰純米酒。
 灘の生一本の名にふさわしい、豊かなコクとキレが特長の自慢のお酒。
 兵庫県認証食品にも認定されている。

【最終審査日】 2013年1月15日(火)

神戸メリケンパークオリエンタルホテルは、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング