テーラーメイド契約プロ 金亨成(キム・ヒョンソン)、『R11S ドライバー』で日本ツアー初勝利!! 『R11S ドライバー』が国内男子ツアー2連勝を記録!

PR TIMES / 2012年8月28日 9時21分



==========================================================================
テーラーメイド契約プロ
金亨成(キム・ヒョンソン)、『R11S ドライバー』で日本ツアー初勝利!!
『R11S ドライバー』が国内男子ツアー2連勝を記録!
~国内男子ツアー通算4勝目、開幕12戦連続モデル別使用率No.1を達成!~
==========================================================================

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:菱沼信夫)では、同社が展開する「テーラーメイド」の契約プロ、金亨成(キム・ヒョンソン)が8月23日~8月26日に開催された「VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント」(開催場所:芥屋ゴルフ倶楽部/福岡)にて国内男子ツアー初勝利を飾りました。

1打差の単独首位でスタートした最終日、金亨成は後続との熾烈な首位争いを展開。前半と後半で2度も首位に並ばれるも、『R11Sドライバー』を駆使して攻めのゴルフを展開。最難関の16番ホールでもドライバーショットでしっかりフェアウェイを捉え、パーセーブすると、そのまま逃げ切り、2位に1打差の通算18アンダーでホールアウト。国内男子ツアー参戦4年目にして、自身初となる念願の優勝を飾りました。

今回の勝利により、『R11S ドライバー』が先週開催された「関西オープンゴルフ選手権競技」に続き、国内男子ツアー2週連続となる勝利を記録。これにより、国内男子ツアーで4勝目、テーラーメイドのドライバーとしては5勝目を記録しています。

また、同大会では『R11S ドライバー』を大会出場者150名中26名が使用し、国内男子ツアー開幕から12戦連続となるモデル別使用率NO.1(*1)を獲得。フェアウェイウッドにおいても、大会出場者150名中41名(263本中49本)が『TaylorMade ROCKETBALLZ TOURフェアウェイウッド』(以下、RBZ TOUR フェアウェイウッド)を使用してモデル別使用率No.1(*1)を記録。多くのプロから「テーラーメイド」の”白い”クラブに信頼が集まっています。

「テーラーメイド」では今後も、高い飛距離性能を誇る『R11S ドライバー』と『RBZ TOUR フェアウェイウッド』をはじめとした高性能なギアを通じて、多くのゴルファーのパフォーマンスに貢献していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング