国際ロボコンWROを目指して全国41地区で公認予選会スタート日本代表を選出する「WRO Japan決勝大会」は9月9日(日)石川県金沢市で初開催!

PR TIMES / 2018年7月9日 16時1分

株式会社アフレル(福井県福井市、代表取締役社長 小林靖英)が、特別協力している国際ロボットコンテスト 「WRO(World Robot Olympiad※1)」の日本大会であるWRO Japan公認予選会が全国41地区にて7月よりスタートしました。( http://www.wroj.org/2018/2018info/yosenkai.html) 各予選会の選抜チームが集結するWRO Japan決勝大会は9月9日(日)石川県金沢市で初開催が決定しており、優秀チームは日本代表として11月16日(金)~18日(日)にタイ・チェンマイで実施されるWRO国際大会へ出場します。
WROは、2020年の小学校におけるプログラミング教育必修化に向け、プログラミング学習の成果発表の場としても注目が高まっています。将来の日本を作る児童・生徒らの活躍を当日取材や大会告知にてご支援いただけますようお願い申し上げます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/7203/61/resize/d7203-61-415486-3.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/7203/61/resize/d7203-61-495122-2.jpg ]




【国内公認地区予選会 開催地区】
全国41地区にてWRO Japan決勝大会の公認予選会を実施いたします。会場の見学は自由・無料です。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/7203/table/61_1.jpg ]


各地区予選会の詳細については、公式WEBサイトよりご確認ください。
WRO Japan 2018 公認予選会情報  http://www.wroj.org/2018/2018info/yosenkai.html

【WRO Japan 決勝大会 開催概要】
大会名    :WRO Japan 2018 決勝大会 in 金沢
開催日    :2018年9月9日(日)
会場      :石川県金沢市医王山スポーツセンター (〒920-1103 石川県金沢市田島町よ27甲)
内容      : レギュラーカテゴリー(エキスパート、ミドル)  / オープンカテゴリー
主催     :NPO法人WRO Japan / 金沢市
共催      : 北陸放送
企画運営    : WRO Japan本部実行委員会
見学・入場  :無料
URL     : http://www.wroj.org/2018/2018info/japan.html

【取材申込】
取材や見学にご来場いただける場合、お手数ですが下記情報をメール(wro@wroj.org)でご連絡いただけますと幸いです。
※当日はプレス腕章をご用意いたします。

貴社名
貴媒体名(所属部署名)
御出席者氏名
ご出席人数(合計    名様)
E-mai
参加イベント □WRO Japan 2018 決勝大会 □WRO国内公認地区予選会(予選会名:         )


【問い合わせ先】
NPO法人 WRO Japan事務局 TEL:03-4405-9780 / e-mail:wro@wroj.org

※1 WRO
WROは、世界60ケ国以上、22,000を超えるチームが参加する自律型ロボットの国際的なコンテストです。子どもたちがロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競うコンテストで、市販ロボットキットを利用することで、参加しやすく科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、国際交流も行われます。

【株式会社アフレルについて】
明るい未来社会づくりに向けて、家庭・学校・企業まで幅広い層に向け教育支援サービスをご提供します。最新のテクノロジー、特にロボット技術を駆使して、ソフトウェア開発過程や成果の「見える化」、そして教育効果の「見える化」をロボットの動きで実現し、知的な感動を生む新しい教育サービス・教材の企画・開発・販売により人材育成の現場のみなさまを支援します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング