イー・ラーニング研究所、JTBベネフィットと提携 「えらべる倶楽部」で『スクールTVプラス』の提案開始 ~2017年12月7日(木)より~

PR TIMES / 2017年12月7日 16時1分



 e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、JTBグループで福利厚生のアウトソーシングサービスを提供する株式会社JTBベネフィット(代表取締役社長:重田毅、本社:東京都江東区 以下、JTBベネフィット)と提携し、JTBベネフィットが提供する、企業・組織向け会員制福利厚生サービス「えらべる倶楽部」で、イー・ラーニング研究所が配信する、小中学生向け動画教育の月額課金サービス「スクールTVプラス」の提供を開始いたします。

 JTBベネフィットが提供する「えらべる倶楽部」は、会員法人・組織の従業員とその家族の方々が日常生活で利用できるお得な会員特典やサービスを取り揃えた“福利厚生サービス”です。JTBグループの国内外の旅行や宿泊予約を会員特別価格で利用できるサービスを中心に、独自のイベント・セミナー、無料のe-ラーニングの講座を実施するなど、働く人のニーズに合わせてサービスのラインナップを拡充し、会員数(2017年4月時点、約1,385万人)を順調に伸ばしています。
 イー・ラーニング研究所が提供する「スクールTVプラス」は、アクティブ・ラーニングの機能を備えた「学習習慣の定着」を目的とした小中学生向けの動画教育サービスで、予習復習に加え、成績向上を目指すために開始された月額課金サービスです。動画に連動した問題集が追加され、回答を誤った際には解説部分の動画まで戻る「巻き戻し機能」が利用できます。これは子どもたちの理解度アップを促し、学習効果を高める(業界初の)機能です。

 今回、「えらべる倶楽部」で「スクールTVプラス」の提供を開始いたします。「えらべる倶楽部」の会員とその家族は、「スクールTVプラス」の月額300円のプランが初月100円引きの会員価格で利用することが可能となります。まずは気軽に初めていただくことで、「スクールTVプラス」を通して学習することの楽しさを感じてもらい、子どもたちが自主的にチャレンジし、継続しやすい学習を推進して参ります。また、ゲーム感覚で楽しみながら学習できることで家族間のコミュニケーションを活性化し、保護者や子どもたちを、より深くサポートいたします。

 イー・ラーニング研究所は、学ぶ人にとって役に立ち、継続的に活用できるコンテンツの開発・提供を目指して、他のe-ラーニング教材のベンダーや出版社、メーカーと協業する、教育業界のプラットフォームの構築を進めています。今後も生涯教育を通して人材を育成していくとともに、様々な分野やジャンルにチャレンジする新しい教育サービスを展開していくことで、一層の教育・社会・経済への貢献を目指して参ります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング