AOSデータ社、かんたん・安心・AIクラウドバックアップ「AOSBOX Home」の提供開始

PR TIMES / 2021年1月13日 14時15分

~ライフスタイルにあったバックアップでデータを守ります~

クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋)は、かんたん・安心・AIクラウドバックアップサービス「AOSBOX Home」の提供を開始いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/40956/61/resize/d40956-61-265017-0.jpg ]

▼かんたん・安心・AIクラウドバックアップ「AOSBOX Home」
URL: https://www.aosbox.com/aosbox-Home/

■クラウドバックアップサービス「AOSBOX」とは
AOSBOXは、個人・法人向けの自動クラウドバックアップサービスです。写真、音楽、動画、メール、Officeファイルなどのデータを、クラウド上に全自動(iOSは手動)で保管します。プラットフォームとして高い信頼性を誇るアマゾン ウェブ サービス(AWS)を採用し、会員数は個人90万人、法人4,000社以上にご利用いただき、ISP、キャリア、光コラボ、MVNO、PCメーカーなど、多くの販売パートナー様にも採用されております。
このたび、従来の「AOSBOX」のセキュリティを強化し、AI機能も搭載、より見やすく使いやすいユーザーインターフェース(UI)に改善し、個人・SOHO向けのサービスとして、「AOSBOX Home」の提供を開始いたしました。

■製品概要
製品名:AOSBOX Home(エーオーエスボックス ホーム)
URL: https://www.aosbox.com/aosbox-Home/
提供開始日:2021年2月上旬予定
製品ラインナップ:
[画像2: https://prtimes.jp/i/40956/61/resize/d40956-61-612572-1.jpg ]


■特長 
・便利なAI機能
保存データから人物画像の顔を自動認識し、同一人物の画像を一覧表示する「顔認識」、バックアップ時に画像にタグ付けを行う「自動タグ付け」機能などAIでデータの管理や検索がスムーズになりました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/40956/61/resize/d40956-61-457011-4.jpg ]

・2種類のストレージ
プランによって復元速度の異なる「通常ストレージ」と「コールドストレージ」を採用。ユーザーがニーズに
適したプランを選択可能です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/40956/61/resize/d40956-61-958597-2.jpg ]

・容量無制限バックアップ
パソコンやスマートフォンなどの空き容量が無くなっても、1ファイル最大サイズが15GB、1カ月の最大保存容量500GB以内であれば、容量無制限で保管が可能です。
※AOSBOX Home PCは、PC内蔵HDD/SSDが対象。外付けHDD等は対象外です。
※初期設定ではWi-Fi接続時のみバックアップ。データ通信量も心配ありません。
・全自動バックアップ
インストール、初期設定後、面倒な手作業は一切不要。Windows PC、Android端末(iOSは対象外)なら全自動でデータをバックアップできます。
・おまかせナックアップ
連絡先、写真、ビデオなどのカテゴリをクリックするだけで、バックアップしますので、バックアップ漏れを防げます。
・過去データを管理(世代管理)
端末のデータが消えてもAOSBOX上のバックアップデータは残るので、誤って端末のデータを削除してしまった時でも安心です。ファイルごとに最大10世代まで過去のデータを保管します。
・強化された絞り込み機能
選んだカテゴリに準じた絞り込み項目を自動表示し、膨大なデータからの選定がスムーズに行えます。
・セキュアなデータ保管
プラットフォームは、高い信頼性を誇るアマゾン ウェブ サービス(AWS)を採用。バックアップデータは、自動的に複製され日本国内の複数拠点に分散された上で冗長化管理されています。
・マルチデバイス対応(AOSBOX Home Multi-Device)
マルチキャリア、マルチOS(iOS/Android/Windows)、複数台のモバイル端末のデータ保管に同一アカウントでPCのバックアップも対応。マルチデバイスでのバックアップやデータ移行が可能となります。
・マルチキャリア(AOSBOX Home Mobile)
マルチキャリア、マルチOS(iOS/Android)、複数台のモバイル端末のデータ保管に対応していますので、お使いの機種やキャリアに依存しないバックアップやデータ移行ができます。

■価格表

[画像5: https://prtimes.jp/i/40956/61/resize/d40956-61-921695-3.jpg ]

※1:バックアップ対象は、内蔵HDD/SSDとなります。外付けHDD等の外部ストレージは対象外です。
※2:1ファイルの最大保存容量15GB、1ヶ月の最大保存容量が500GB以内の場合

■動作環境
●Windows版
 日本語版 Windows 8.1、Windows 10
 インターネット接続環境
 1024 x 768以上の画面解像度
●モバイル版
 最新のOSをご利用ください。以下のバージョン以上を推奨。
 iOS:12以降
 Android:9以上
●AOSBOX Web管理ページ
 最新版のブラウザーをご利用ください。以下のブラウザーを使用することを推奨。
 Google Chrome
 Microsoft Edge
 Mozilla Firefox

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 
資本金: 3億5,250万円
所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
URL: https://www.aosdata.co.jp/
AOSデータ社は、データ管理技術で知的財産を守る活動を続けており、企業4,000社以上、国内会員90万人を超えるお客様のデータをクラウドにお預かりするクラウドデータ事業、20年に渡り100万人以上のデータを無くしてしまったお客様のデータを復旧してきたデータ復旧事業、1000万人以上のお客様のデータ移行を支援してきたシステムデータ事業で数多くの実績を上げてきました。データ移行、データバックアップ、データ復旧、データ消去など、データのライフサイクルに合わせたデータアセットマネジメント事業を展開し、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、11年連続販売本数1位を獲得しています。今後は、捜査機関、弁護士事務所、大手企業に対して、証拠データの復元調査や証拠開示で数多くの事件の解決を支援してきたリーガルテック社が行ってきたリーガルデータ事業を統合し、一層、「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるようにご支援することで、社会に貢献して参ります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング