バンダイチャンネル 『攻殻機動隊ARISE』6月22日の劇場上映と同日より配信開始 冒頭8分間の先行配信および、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』見放題配信も開始!

PR TIMES / 2013年6月8日 10時32分



 株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:石川祝男)の子会社である株式会社バンダイチャンネル(住所:東京都港区 代表取締役社長:安食孝徳 以下、バンダイチャンネル)は、当社が運営するアニメ動画配信サービス「BANDAICHANNEL(http://www.b-ch.com/)」にて劇場上映と同日に『攻殻機動隊ARISE』の配信を開始いたします。


■2013年6月22日(土)より全国劇場上映が開始される、攻殻機動隊シリーズ最新作『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』を、劇場上映と同日よりHD・SDにてバンダイチャンネルにて配信開始いたします。

 作品名・サブタイトル:『攻殻機動隊ARISE』 border:1 Ghost Pain
 配信開始日:2013年6月22日(土)*1
 販売価格:HD 1,050円 SD 735円 (共に税込)
URL:http://www.b-ch.com/contents/feat_koukaku/
*1:配信開始時間は、決定次第サイトに掲載させていただきます。


■2013年6月14日(金)18:00より、劇場上映に先駆け『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』の冒頭8分間を配信開始いたします。


▽『攻殻機動隊ARISE』とは?
 <STORY>
 『公安9課』が最優先ラインの攻性部隊とはなり得ていない、A.D.2027。 公安捜査の権謀術数に限界を覚える荒巻の前に現れたひとりの女─ 陸軍『501機関』所属・草薙素子三佐。 最高度のフィジカルと電脳戦スキルを備える一方、向こうみずで世慣れぬ未熟さをあわせ持つ草薙は、荒巻と不即不離の関係をたもちつつ、次々と発生する犯罪へと対処する。だがそれは、ゆりかごたる501機関との関係を問い直すことでもあった。 上司であり保護者でもある野心の女・クルツ中佐との間に生じる軋轢。 さらに、謎のウィルス『ファイア・スターター』の出現。困難な事件に立ち向かう中、『眠らない目を持つ元レンジャー』『所帯持ちの特捜刑事』ら、個性的な人的資源と気脈を通じる草薙。 荒巻といつしか共有していた目的─『犯罪に対し常に攻性の精鋭実力部隊』創設へ向け、草薙は彼らを糾合してゆくこととなる。
『攻殻機動隊ARISE』 ─これは草薙が少佐と呼ばれる前夜の物語である。


■2013年6月20日(木)正午(12:00)より、『攻殻機動隊ARISE』劇場上映を記念して、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』(全26話)を「アニメ・特撮見放題サービス」ご利用の有料会員限定で見放題配信を開始いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング