業界初!プロメイクアップアーティスト監修のプリントシール機 ~化粧の写りが格段に美しく~ プリントシール機『BEAUTY ADDICT(ビューティーアディクト)』発売

PR TIMES / 2013年1月29日 12時3分

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、プリントシール機『BEAUTY ADDICT(ビューティーアディクト)』を、3月中旬に発売します。



 プロメイクアップアーティスト監修という業界初の試みにより、今までは困難とされていた化粧の写りが格段に美しくなりました。撮影後の画像に施す、人気の「メイクアップスタンプ」についてもプロが監修し、トレンドを押さえたデザインにリニューアル。新登場のリップとアイラインのスタンプを使えば、普段とは一味違ったメイクを楽しめます。

 また、過去機ではモデルのイメージ画で撮影コースの選択をしていましたが、今作では自分の画像を使ってのコース選択が可能に。これにより、よりいっそうリアルな仕上がりをイメージできるようになりました。
 『BEAUTY ADDICT』は、ユーザーの本当の“キレイ”を引き出す、次世代の“BEAUTY系プリ機”になります。


◆ 業界初!プロメイクアップアーティスト「野崎裕子」監修

 ティーン誌「JELLY(ジェリー)」、「nuts(ナッツ)」などで活躍する人気プロメイクアップアーティスト、野崎裕子(のざきゆうこ)氏へ監修を依頼。プロならではの知識と、『BEAUTY ADDICT』だけの最先端の画像処理技術が融合し、次世代を築く“BEAUTY系プリ機”が誕生しました。

1.化粧の写り史上最高―。
ユーザー世代の化粧を知り尽くしたプロと、写りにおいて徹底追求したことで、コース別の化粧の写りが劇的に進化。今までのプリ機では表現出来なかった、繊細な写りを実現しました。


2.野崎裕子プロデュース「メイクアップスタンプ」

人気の「メイクアップスタンプ」のチークとつけまつげに加え、リップとアイラインが新登場。すべて野崎氏プロデュースにより、さらに顔になじみやすく、使いやすくなりました。


◆ なりたい顔になれる2つの写り

 『BEAUTY ADDICT』だけの最新技術を搭載し、“透明感”をキーワードに加工感を全く感じさせない、驚くほど美しい肌を実現。その日のなりたいイメージに合わせて選べる2つのコースで、いつでも理想通りの撮影ができます。


◆撮影コースの選択が、自分の顔で!

 今までのコース選択画面では、モデルのイメージ画像を見て自分の撮影したいコースを選択していたため、イメージと実際の撮影した画像が異なるケースがありました。しかし『BEAUTY ADDICT』では、まず“BEAUTY SHOT(ビューティーショット)”と呼ばれるお試し撮影を行い、自分の撮影画像でコース選択が可能です。なりたいイメージに合わせて撮影できるので、イメージと違った…という失敗もなくなります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング