株式会社ケンコー・トキナーおよびスリック株式会社はフォトキナ2014に出展します

PR TIMES / 2014年9月16日 9時22分

Kenko、Tokina、SLIK、Horseman、Cokinの製品群を一堂に展示。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山中 徹)およびスリック株式会社(本社:埼玉県日高市、代表取締役社長:山中 徹)は、2014年9月16日から21日まで、ドイツ連邦共和国ケルン市にて開催される写真・イメージング分野での世界最大の見本市である「フォトキナ ワールド・オブ・イメージング」に出展いたします。



今回のケンコー・トキナーグループブースはホール5.2、C29、D15、D27です。

展示コンセプトは「The World of Urban Traveler」。ブースのイメージにハンブルグのハーフェンシティーの景観を採用しました。


ケンコーフィルターコーナーでは、様々なケンコーフィルターのラインナップ展示の他、次世代のフィルターテクノロジーについての展示も行っています。


写真用品コーナーでは、テレプラスや露出計といったアクセサリー類の展示を行います。また、近日発売予定のテレプラスに関しても展示予定です。


ライフスタイルコーナーでは、ケンコーのaosta「カメラ&アウトドアバッグ」や双眼鏡、MILTOLシリーズの望遠レンズシステム、Gizmonスマートフォンアクセサリーを展示します。


また、HOYA(海外販売のフィルター、ライセンスプロダクト)、Tokina、SLIK、Horseman、Cokinの製品群も展示いたします。フォトキナ2014でのケンコー・トキナーグループの展示にも是非ご注目ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング