ワークスモバイルジャパンと日本情報クリエイト 不動産会社のLINE WORKS活用促進に向け、業務提携

PR TIMES / 2018年9月13日 16時1分



「LINE」とつながる唯一のビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 石黒 豊、以下「ワークスモバイルジャパン」)は、不動産業界で仲介業務支援サービスや賃貸管理システムを提供し、導入社数が全国で5,500社を超える※日本情報クリエイト株式会社(本社:宮崎県都城市、代表取締役:米津 健一、以下「日本情報クリエイト」)と不動産会社のLINE WORKS活用促進に向け業務提携したことをお知らせいたします。
※2018年7月末時点

業務提携の第一段階として「LINE WORKS」と日本情報クリエイトが提供する不動産ホームページ制作ツール「WebManagerPro3/Lite3」とのAPI連携を行います。本連携により、物件や部屋探しをしているお客様は、自身のLINEを使って不動産会社ホームページへの問い合わせが可能となります。不動産会社では、「LINE WORKS」と「WebManagerPro3/Lite3」とのAPI連携により、ホームページへの問い合わせが即座に「LINE WORKS」アカウントに通知され、よりスピーディーな顧客対応が可能となります。また、問い合わせ後のお客様と不動産会社各担当とのコミュニケーションは、「LINE WORKS」の「外部トーク連携機能」(※)を使い、お客様はLINEを、不動産会社各担当は「LINE WORKS」を使って行うことができ、双方スムーズかつスピーディーな連絡を実現します。

※外部トーク連携機能とは、LINE WORKSを使って、LINEユーザーや外部のLINE WORKSユーザーとトークでやり取りすることができる機能です。これにより会社が管理できる環境で、LINEを活用するお客様とのトークが可能となります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/20202/62/resize/d20202-62-147730-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/20202/62/resize/d20202-62-736886-1.jpg ]



「LINE WORKS」ついて

「LINE」とつながる唯一のビジネスコミュニケーションツールです。日本国内で月間7,500万人以上(2018年3月時点)が利用する「LINE」を踏襲した使いやすいチャット機能に加え、掲示板機能、組織階層型アドレス帳、メール、予定表、ファイル共有など、ビジネスコミュニケーションに必要な機能を提供しています。スマートフォンに最適化され、圧倒的な使いやすさと、法人のお客様が安心してご利用いただけるユーザー管理などの管理機能、ログ管理など企業に必要なセキュリティ機能を実装したビジネスコミュニケーションツールです。


日本情報クリエイト株式会社ついて

創業24年、不動産業界のIT活用パートナーとして業界に特化した商品・サービスを提供し続けています。全国に11ヶ所のサポート拠点を持ち、全国各地の不動産会社へ向けてITを活用した業務支援による働き方改革を推進しています。


ワークスモバイルジャパン会社概要

ワークスモバイルジャパン株式会社   URL:line.worksmobile.com
本社:東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング 11F
設立:2015年6月    資本金:30億2000万円  代表取締役社長:石黒豊
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング